2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり、夜間で先物が下に突っ込んで戻って来た。

NYダウも日経平均先物も日足で長い下ヒゲをつけたので、売建玉は一旦手仕舞い。
投げるしかない信用組は大分投げさせられただろうから一旦リバウンドしそう。

8802三菱地所
2712円売り→2497.5円買い戻し

6390加藤製作所
760円売り→507円買い戻し

ここでリバ狙いのドテン買いを入れる予定だったが、基本的には売り目線なので、躊躇してうまく入れず。仕方なくノーポジで傍観することに。

すると、直後から勢い良く上がっていく・・・。

ダメだ。。。動くべき時に躊躇する下手クソ。

しかしまあ、この相場で損してないだけマシか。。。

さて、次に売り直すのはどこか?
流れは下向き。
NYダウは長い下ヒゲとはいえ、588ドル安。
下ヒゲだからといって不当に戻し過ぎた所は売り叩くべきだと思う。

18800円付近までリバウンドしてるのを見て、「これは不当に戻し過ぎだ」と思うものの、7月に踏み上げられた記憶が頭をよぎって、うまく売れず。
そこから日経平均で1000円くらい下がっていきました。。。
下では買えず、上では売れず・・・。

まあいい。いつも一歩早くて損するので、ここはゆったりと行く。
もし2番天井があるなら、そこで売る。最悪、2番天井を確認した後の追撃売りでもいい。
2番天井が無ければ何もしない。
16000円まで下がったところでリバウンドを取りに行く。

1671原油WTIのETFは、セリクラを確認したら買ってみたい。

騰落レシオ 75.8%
空売り比率 36.3%

東証1部値上がり銘柄数 115
東証1部値下がり銘柄数 1751
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2223-f73e338f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。