2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと東京横浜へ旅行に行ってました。
2食連続でエッグスンシングスに行ってみたり、桜の名所に行ったり、水族館に行ったりして過ごしました。
なかなか良かったです。


株は新年度相場入りすれば持ち直すと予想して旅行中も放置。
しかし、苦しい展開です。

3月30日(月)の引け後の数値
騰落レシオ 102.6%
空売り比率 30.7%

3月31日(火)の相場。
前場を見てると日経平均が寄り天なのに、新興は寄り底。
これはいつもと違う。珍しい。
今までとは違う流れができそう。
ついに新興、中小型株の出番が来たかも?
と期待する。

騰落レシオ 100.6%
空売り比率 30.5%

翌日
4月1日(水)の相場。
新興・中小型株に期待したが、日経平均と同じように下げ。
昨日の流れは続かなかった。

新年度相場入りしたが、持ち直しの気配は無し。

騰落レシオ 96.0%
空売り比率 36.2%

空売り比率が増えた。

さらに翌日
4月2日(木)の相場

空売り比率が高かったためか、NYダウは下げたのに反発。

3月末は外国人が売って個人が買う構図だったようなので弱かった。この流れがまだ続くんだろうか?

取り敢えず中小型株の出番はまだ来ていなかったようなので、保有株の断捨離を考えていきたい局面。

今晩、保有株を点検して、断捨離候補を考えてみることにする。

ではまた明日。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2156-1f2de2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。