2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週も人生最高距離のジョギング。27km。2時間44分。
これ以上やったら腰痛と膝痛と足のマメがトリプルで出そうな限界ギリギリのライン。

やっぱりフルとか無理。

と、グッタリと疲れ果ててたら、息子君が熱を出した。
今度は息子君がグッタリ。

今年は年初から家族全員、時間差で別々の病気でダウン。
みんな移ってないのは、病人を隔離する対策が良かったのかな?
病人本人は自力で何とかしないといけないから大変だけど。
ただ、今度の息子君の場合は隔離して自分で何とかしろなんてことは出来ないから移るかも。

しかし、息子君、大丈夫かな・・・?
布団を隣の部屋に移して、ちゃんと寝れてるか様子見ますか。。。
様子を見てたら、1回だけ起きて水を飲んだらまた寝た。まあ大丈夫かな。

さて、すやすや寝てるので、隣で様子見ながら株でも調べますか。
NYダウや夜間の日経平均先物が安い。
こういう時は、勢いよく上がってる銘柄が寄りが安くなって買いやすいかなー?と思うので、そういう青天井の銘柄を買ってみたいなと思って調べる。
しかし、そういう銘柄は節目では無いものばかりで飛び付きになってしまう。。。
そういうものもジックリ節目まで押すのを待つのが良いか?それとも寄りで買ってみて弱ければすぐにカットするのがいいか?
うーん。難しいが、自分は下手クソなので、やはり節目で入らないと値動きに振り回されるように思う。
節目まで押さなければ縁がなかったと思って諦めるのが得策だろう。

日本人人質事件について。
ISISクソコラグランプリを見たときは、「平和ボケした日本人がこんなにイスラム国をおちょくった内容で刺激して大丈夫か?次のテロの標的にされちゃうんじゃ?」と思ったが、これに対し、海外メディアからは肯定的な反応が出てるとか。

イスラム国はインターネットを使って、自らが正義であることを主張し、世界中から戦闘員を獲得し勢力を拡大することに成功している。
これに対して日本のインターネットユーザーは、クソコラグランプリを使ってイスラム国自身が馬鹿げた存在であるように見せることに成功した。アメリカ政府でさえ成し遂げられなかったことをやってのけた。と評価しているメディアもあるとか。

実際、この現象が続く中で理由は不明だが、いくつかのイスラム国関係者のツイッターのアカウントが凍結されている。とか。

なるほど。そういう見方もできるのか。

一時的にテロの標的にされてもおかしくないが、テロ参加者を増やすことに対する抑止力になっており、将来のテロを防ぐ効果はあるのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2107-e1a9176d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。