2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄り付き前のジョキング。
一昨日の絶好調の朝と同じペースで走れる。
脚力が上がってるんだ。
コツコツ頑張ると伸びるんだね。
株もコツコツ頑張ろう。

さて株。

騰落レシオ 95.5%
空売り比率 33.1%

NYダウは大幅続伸。260ドル高。
欧州中央銀行(ECB)の量的金融緩和の導入を受けてグングン上昇。
朝起きたら、ロスカットすべきポイントは大きく突き抜けていた。
こんなに突き抜けてしまうとロスカットではなく、ぶん投げになってしまう。

仕方ないので「ここから新規に売れるか?」という視点で見てみると・・・まあ売れる水準に見える。
というか、日足で下降トレンドチャンネルの上限付近にギャップアップなので、絶好の売りポイントにすら見える。
ただ、これは売りバイアスがかかっているからそう見えるだけかもしれない。

・・・まあ、思ってたのと違ったので、まずはぶん投げるしかないか。
成行でぶん投げよう。
損切りは躊躇なく。

そして、ニュートラルな目線に戻してからまた考えよう。

しかし、毎回負け方がダメ。
小さく負ける事が全然出来ない。
損失限定のためのロスカットではなく、山・谷でのぶん投げになっている。
コツコツドカンがほとんど。

そのドカンの後が大事。
ドカンの後は熱くなってルール無視をしてしまい、ドカンを連発する大失敗を過去に何度も経験しているので、今日は慎重に。

ルール厳守で、控え目にやる。

1570日経レバETF投げ。
12200円売り→13180円買い。
12800円売り→13180円買い。
大負け。
やっぱり山の頂付近で投げかぁ。

ぶん投げたけど、売り目線には変わりなし。

4564OTS、空売り。
日足一目均衡表の抵抗帯下限で空売り。すぐ逆指値でロスカット。
あかん。逆指値の幅が狭すぎた。
そして、逆指値にタッチして下げて行った・・・。
435円売り→438円買い。
434円売り→438円買い。

6675サクサ、売り増し。
そして同値撤退。
239円売り→239円買い

うーん。勝てる気がしない。
こういう時は一旦ノーポジにしてリセット。
これは、今日は店じまいだなぁ。
傷口をこれ以上広げない事が一番大事。
ノーポジにして、後場も参加。
しかし、手が出ない。
後場は13時で諦め。
店じまい。

今日の自分を肯定するために、ジム行ってきます。

来週から仕切り直し。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2106-8f2bfa15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。