2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
足ツボ。
ネットサーフィンしてて、足ツボ健康法が目にとまった。
内臓系の健康だけでなく、腰痛や花粉症まで治ったなんていう報告まである。
足ツボって効くのかも?
ということで、ダメで元々という気持ちで、1日5分~10分程度、足裏マッサージに時間を使ってみようと思う。
これ、普通に気持ちがいいので続けられそう。

プロテイン。
ジョギングしてて膝が痛くなるのは、身体が弱いからだ!と思って、身体を強化するためにプロテインなるものを初めて買ってみた。
お?スポーツドリンクみたいで美味いじゃん!
これも、マズくないし、普通に運動後の水分補給って感覚で続けられそう。


さて株。

騰落レシオ 93.8%
空売り比率 35%

4347ブロードメディア。
1/9(金)引け後に新株予約権の転換価格の下方修正のIR。
1/9(金)終値235円の0.9倍で211円。
当初予定の338円→211円に大幅修正。
アッサリと下げてきましたねぇ。
これは普通に眺めると、経営陣が「これ以上株価を吊り上げる策は今の所無いです。3Q決算も良くない予定だし・・・。でも資金繰りが大変なので早くお金は欲しいです。」っていうメッセージを出しているように見える。
1/13(火)、1/14(水)にドイツ銀行は211円で500万株の新株予約権を行使するんだろうか?
ドイツ銀行は売り玉、買い玉両方同数程度135万株程持ってるみたいだから、別に株価が上がっても下がってもいいポジション。
この株10%くらい簡単に下げるから、今、211円で500万株も抱えたら売るに売れなくなっちゃうかも?
そうすると、行使しないかもしれないですねぇ。
ただ、行使価格修正を事前に知ってて1/9(金)に大量に売り玉を仕込んでとしたら、その分の株数だけは行使するでしょうね。232円~258円の間で売ってるなら、211円で買い戻せば儲かるのが確定してますもんね。そんなあからさまなインサイダーをやるかどうかは謎だけど。
しかし、行使しないなら増資失敗で株価も200円を割り込んで低迷なんていう展開すらあり得るかも?

取り敢えず行使すれば希薄化が起こるし、それだけ売り圧力が増えるということ。
行使しなければしないで成長の青写真が崩れて低迷。
どっちにしても悪材料に見える。

211円という価格が新たな心理的節目になったことだけは確か。
なら、そこも目安に売買するのみ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2094-8ac6b28e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。