2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここまでとんでもない動きになるとは・・・。
NYダウが421ドル上げ。
NYダウの日足チャートがすごい形に。
NYダウ3年振りの上げ幅を裸の空売りポジションで喰らってしまった。
1570日経レバETFの空売りは寄りでぶん投げ。
損切りは躊躇なく。
12780円売り→13290円投げ。

一昨日、節目で待ち伏せして1円差で買えないという悔しい結果を連発したのが影響して、昨日は節目を待たずに入ってしまった。

完敗。

買いで取った時より枚数が多いので痛い。

節目で仕掛けた時は少ない枚数で、節目じゃない場所では多い枚数ってのが、やってることがおかしい。
そりゃ減るわ。

騰落レシオ 101.3%
空売り比率 32.8%
とんでもなく上げたように見えるが、まだ過熱感無し。
日経平均の日足でアイランドリバーサルも完成して、上げ上げムード。
年末年始バブル相場入りですか。

さて、ぶん投げた後はどうするか?
・・・まず冷静さを取り戻そう。

4347ブロードメディアの空売りも一旦外す。
222.9円売り→221円買い。

ノーポジでニュートラルな立場に戻った。

日経平均が大きく上げている割には、監視している株はあまり上げていない。
普通に考えたら出遅れている株を買うんだろうけど、いまいち手が出ない。

そこで、改めて売り。
6143ソディック。
1時間足の一目均衡表の抵抗帯まで戻したので。今度こそ節目で仕掛ける。でもすぐ買い戻し。
986円売り→971.4円買い戻し。

節目に来なければ何もしないと言い聞かせながら、見てるだけになりました。
(実は節目に来たのにビビって見送ってしまうという、勿体無いこともしてますが。。。)

上げ上げ相場をただ見てるだけというのは少し疲れましたが、それでもルール違反トレードをして暗い気持ちで過ごすより遥かに良い。

そして、またノーポジです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2076-3e1a8c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。