2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週に1回5%取る作業を6勝4敗で10年続けて成功者になる。

でも、今日は買える銘柄が何か分からない。困った。

騰落レシオも120を超えてきて警戒レベル。
空売り比率も30%を少し下回ってきました。

朝から買うターンでは無くて、もし安くなったら拾う場面。
買える銘柄が無いなら売ろう。

今日は売るなら1815鉄建建設か、6143ソディックかなと思ってました。

そして二択で1815鉄建建設に売りで入ったら、2日続けてエライ勢いで担がれました。

6143ソディックは大幅下げ。

また二択で間違えた。
日経平均が下げていく中、逆行高。
あかん。。。

担がれたけど、チャート上のいいところまで戻ったので「明日になれば景色が変わる可能性が高そうだ」と思って、損切りせずに放置して出掛けようと決めました。
しかしその後、出先で携帯で眺めてると、4321ケネディクスが勢いよく上がっている。
「これは・・・前日比3%高くらいならまだ上に行くのでは?」と考えて、空売りポジションを投げて、ルール無視の飛び付きギャンブルトレードに手を染めて傷口を広げてしまいました。

1815鉄建建設
460円空売り→472円損切り。

4321ケネディクス
661円買い→657円損切り。

ボコボコ。

もしも、ルール通り何もしなければ、1815鉄建建設は上髭をつけて含み損が縮小していたし、4321ケネディクスで余計な損失をすることも無かった。

・・・。

10年先を見据えて二度とルール無視をしないプロの相場師に生まれ変わったのでは無かったのか?

まだ懲りないのか?

もう一回死んでこい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2053-32c8a754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。