2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4564OTSは300円くらいの攻防をしている時に、「この出来高ならストップ高まで駆け上がりそう。少額だけ買っておくか?」と思ったが、怖くて手が出ませんでした。
その後、やっぱりストップ高まで行きました。
感情と逆に動かないと勝てませんね。

全体相場の確認。

強いですねー。
日経平均は、上髭を付けてもなんのその。
毎日高値を取ってきます。

・年末年始は買い
・消費税増税先送りで買い
・日経平均も連日の高値追い

取り敢えず売る理由は無さそうです。

しかし、今の自分のポジションは裸の空売りのみ。

・・・大丈夫か?

売りの損失は無限大なので、ちょっと買いも入れておいた方が心理的には良さそうです。

しかし、SQと7-9月期のGDP速報値っていうイベントが続きます。
イベント前にグングン上げてきたってことは、イベント後は一旦反転する確率も高くなります。

あと、ここでちょっと気にしておきたいのがマザーズ指数。

日経平均がグングン高値を取っている一方で伸び悩んでます。
マザーズ指数を週足で表示してみると、1年半も前の2013年5月に天井をつけて、そこから緩やかな下落トレンド入りしてるのでは?という風にすら見えます。

何でもかんでも上がる相場ではないので、騰落レシオもまだ100未満で息が長いのかもしれないですねぇ。

サッパリ読めないですけど、当てものではなく、淡々と玉の出し入れをしていきましょう。

さて、寄り付き。

1815鉄建建設と、8515アイフルと、1805飛島建設で、どれでも決算持ち越し売りで大丈夫そうと思って、1815鉄建建設だけ空売りして持ち越したら、唯一1815鉄建建設だけ上がって他の2銘柄は下げてる。。。

・・・なんだこれ?
逆指標継続中。
選ぶ方選ぶ方、逆になる。
1815鉄建建設が1番売り安心感があったからかなあ?
まあ、日足の一目均衡表では上がりやすい位置。テクニカルに素直に従った形なのかな。

テクニカルに素直に、そして感情と逆に動かないと勝てないということなんですね。

んー?と悩んでたら、為替が急伸してドル116円突破。
しかし、日経平均は逆行して下へ。

これまた、んー?
・・・全く読めない。

テクニカルの節目で淡々と売買すれば悩む必要がないんでしょうけど、なかなか難しい。

外は天気良いから、出かけようかなぁ・・・?

紅葉スポットにでも。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2049-38666b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。