2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
心機一転、散髪してスッキリ。

帰りにジムにも寄ってきました。

パソコンも無いので、株の売買は無しです。

相場の状況。
109円に円安が進み、日経平均は上昇も、マザーズは下落。

4564 OTSは16%の大幅安ですか。
昨日、空売りを刈り取られた後にはあまり見たくない値動きですね。
でもまあ、昨日までと違って今日からはプロ相場師として生まれ変わりました。今日から俺はの主人公です。
こんなものに冷静さを奪われたりはしません。

7708石山ゲートウェイ粉飾疑惑で強制調査。売買停止で売り気配。
石山ゲートウェイの取引先であるテクノラボが6079エナリスの取引先だったということで、6079エナリスまでも特売りストップ安ですか。
ふむ。
運悪く張り付けられた方、ご愁傷様です。
こういう爆弾を喰らわないようにする為に、手数を少なくして何もしないようにするのは大切な事です。
レバレッジをかけるのも自殺行為です。

振り返ってみると、サラリーマン時代に勝ち続けていたのは、忙しかったから、ルール違反の無駄打ちトレードをする暇が無かったんですね。

そして、仕事中は場を見ることが出来ないので、必然的に有利なポイントで待ち伏せ売買することになっていました。

つまり、生活スタイルが勝てる条件になっていたわけです。

忙しすぎて株価のチェックも出来ずに損切りが遅れたり、出張中に気付いたらエライ含み損になってたとか、不利なこともありましたが。

なので、今の生活スタイルを株で勝てる条件にチューニングしていくことが大事だと考えています。

そんなのはとっくの昔、仕事を辞める前から気付いていたので対策すれば良かったのですが、自分は弱い人間なので実際に資産を失わないと動き出せないようです。
今回、ついに目か覚めました。

もう、仕事もしていないので、遮るものは何もない。
己との戦いのみです。

「己に勝つ」を座右の銘に、日々精進します。

プロ相場師が書く話ではないですが、今日はスーパーでバナナが5本で50円でした。
昼飯を抜いたのでメチャ旨い。
遠くフィリピンで永い月日をかけて生産され、はるばる運ばれてきて日本の店先に並んだ、このメチャ旨いものが1本10円ですかと思うと、モノの価値がよく分からなくなります。
フィリピンまで行って現地で食べようと思ったら、一体いくらかかるのか?

あと、相場だけではなく、掃除も下手なので、なかなか部屋が片付きません。

プロなんだからシャキシャキやらないと。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2036-e20bdef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。