2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NYダウは263ドル高と大幅反発。
為替も落ち着きを取り戻して1ドル106.9円。
空売り比率は依然高く、35%ほど。
下げ止まるのを待ってましたという人は多そうなので、10/21(月)の日本市場も素直にギャップアップで始まるでしょう。

問題はどこまで戻すか?

①調整終了。年末年始に向けて高値に挑戦しにいく。
②日経平均で15200円辺り。
③そんなところまで戻さずに14800円ちょいから寄天で下げ。

うーむ。
季節のアノマリーに従うなら①だけど、日経平均を月足で表示すると、綺麗なダブルトップ。これはもう天井をうったと見るのが自然。しかし、短期的には上向き。

なので、②番が可能性としては高そうな気がします。

そうすると、月曜日の寄りから売りに行くのはちょっと恐い。
基本的に、節目に来るまで何もしないのが一番安全。

でもまあ、上へ下へと忙しい相場は変わってないと思う。
そういう相場でギャップがあくならチャンスと考える。

まずは寄りで売ってみる。
ダメなら早めに損切り。

結局、上記の②かなー?と思いつつ、③の相場の場合の対応をしようとしているので、損切りの遅れは命取りになりそう。

ダメなら早く見限って、上の節目で再度待ち伏せすることにしたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2022-47e8402b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。