2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6143ソディック。
寄り付きで空売りを半分だけ返済しようと思い、相場へ。

NYダウが334ドルも下げたのに、寄りの気配は大して下げず。

昨日は小さい材料に反応し過ぎて過剰に上げていたが、今日はちょっと、反応しなさ過ぎて下げない。

・・・ここで血迷って予定変更し、空売りの半分返済を取りやめて、わずかに売り増し。。。

あぁ。
板を見てると翻弄されて考えと逆に逆に動いてしまう。。。

トレーダーとしては最悪。資質無し。

すると、やっぱり寄り付き後に反発。

寄りで返済しておけば、高値で売り直せたのに。
下手過ぎる。

で、その後もやっぱり、予想通り少し反発した後で急落。

こういう波を落ち着いて取れない奴はデイトレをやってはいけない。

僅かに売り増した分だけは1%幅くらいとって利確。
これも下手。利確した直後に突き抜けて行きました。

・・・まあ仕方ない。次回への戒めとする。

前回安値を更新したので、あとはもう黙ってついて行くだけ。

行き過ぎるまで何もしない。

昨日のイナゴ上げで、自分も含めてアホな参加者が多い銘柄だってのは分かったので、セリクラ的な動きも派手なもんでしょう。

そういう行き過ぎポイントを待ちます。

さて、日経平均の確認。
ちょうど抵抗帯があり、反発してもいい位置。
ここは反発できるかどうか大事なポイント。どっちに行くかは五分五分。
個人的には下に行くと思います。

NYダウも日足一目均衡表の抵抗帯を上から下へ抜けよう抜けようとしているところ。

3連休だから一旦空売りを返済しておくなんてことはしない。

持ったままで流れに身を任せる。

で 後場は見ないでジム行ってきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2011-12e30900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。