2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝てる気がしないが、今日も参加。

8515アイフルか、6143ソディックを売るしかないと2択でソディックを寄り付きで空売り。

結果、アイフルは寄ってから急落。

一方のソディックはギャップダウンで寄ってからグングン上昇。プラ転してもさらに上昇。。。

含み損がエライことに。。。

やる事なす事全てが裏目でクラクラしてきました。。。


さて・・・指数の確認。

日経平均の確認。

まずは日足。
前回の安値15559円を一瞬下回りましたが、そこから上昇。
一目均衡表の遅行スパンが価格を上から下にクロスしそう、と思いきや上昇。

週足の確認。
週足では通常の調整の範囲内に見えます。
そして、下にそこそこサポートされそうな価格帯があります。
価格帯別出来高が多いポイントは15300円付近と14500円付近。


NYダウの確認。

日足で一目均衡表を見ると、僅かですが、価格が先行スパン2の下に突き抜けました。
僅かなので騙しかもしれませんが、売りサインですね。

先日、ヒンデンブルクオーメンが出た後に、日足MACDは結構高い位置でデッドクロスしています。
売りサインですね。

さらに、週足でMACDを表示すると、価格は上昇しているのに、MACDの波は下降するダイバージェンスが見られます。
売り時が近付いているサインですね。

こうなったら売りしかないでしょう。

下げてから言うのは馬鹿みたいですけど、もしかしたら空売りの時代が来たかもしれません。

ということで空売りしましたが、デカイ含み損。。。


個別株の確認。
6143ソディックは今月金属3Dプリンタを発売するそうな。

価格は6500万円で年間60台生産。

単純に6500万×60台=39億円。
売上が39億円増えて利益が10%ほどで4億円増えたと考えて、それがどのくらいの業績インパクトか?

売上年間600億円程、経常利益が40億円程の会社なので、10%くらい業績を押し上げるといったところ。

株価はというと?
金型3Dプリンタの材料で7月に注目されて461円から1972円まで駆け上がりました。
約4倍ですね。

そこから下がって現在1050円程の株価。
まあ注目度が上がった事を考えると妥当な株価水準でしょうか。

トレンドが下向きなので売りで入ったのは特に間違いとは思ってないですが、下値はせいぜい800円でしょうか。
そして今は、高値から半値まで押したので一旦反発しようというところ。。。

そうこう言ってるうちに、1時間足の一目均衡表で遅行スパンが価格を下から上にクロスしましたね。。。
買いの勢いが付いてきたかも。。。
雲を突き抜けてしまうのか。。。

ダメだ。。。

何と言っても、売買タイミング。
猿並みに頭が悪すぎる。
この値動きでこんなにも値幅を取って負けることができるんだ?っていうくらい、見事な曲がりっぷり。

右往左往しないといいつつ、結局右往左往している。。。

引退するわけにはいかないが、3日程前、就職活動してる夢を見ました。。。

正夢になりそうな資産の減りっぷりです。。。

もしこのペースで減ったら、来週にも退場です。

マズイ。本当にマズイ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2008-8bd16b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。