2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NYダウのたった3ドル安に対して、夜間の日経平均先物は200円安。

まあ、NYダウは16744ドルに日足の先行スパン2があり、週足でも上昇トレンドチャンネルの下限付近なので、一旦は止まりそうな位置です。

ダウはここから上に行くのか、下に行くのかが問題です。

それに対して、日経平均は15350円辺りまで止まりそうな抵抗帯がありません。
夜間の日経平均先物が15510円になってますが、テクニカル的に居心地のいい場所を探しているだけで、自然な値動きと言えると思います。

夜間の日経平均先物が15370円で反転している所も納得の動きです。
この辺は一旦から空売りを手仕舞うポイントですね。

15350円付近を上に行くのか下に行くのかが問題ですが、それは分かりません。高値からの下げる角度が急なので下に抜けるかもしれません。
もし下に行った場合は、次の強力なサポートは14500円でしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/2000-07fea950
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。