2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は会社員生活の最終日。
厳密には今日3/30(土)と明日3/31(日)にサービス休日出勤して終了となるわけですが。

前日まで海外出張だったもんで、旅費清算、出張報告、引継会議、通常業務、などをやってたら、あまり挨拶回りも満足にできないうちに歓送会の時間に。

最終日もバタバタで今までの会社員生活を象徴するような1日だった。

引継資料は「詳しく書いてあるのはいいが、書き過ぎてなんだか分からない。もっと簡潔にして、ペンディング、担当者、期限、相手先が一目で分かるように今日中にまとめ直して今日中に再度引継会議を設定しろ」とダメ出しが入った。まあ、おっしゃる通り。結局、その日のうちは見直しできず、関係者に対して「明日土曜日に会議させて下さい」と頭を下げる羽目に。

こうなるから、「引継資料を作らないといけないから海外出張なんて行く時間がありません」って断ってたんだけどなぁ。

でも、優しい言葉をかけてくれる人達も沢山いた。

なんだかんだ言っても、今のなべさくがあるのは、産んでくれた親がいて、サポートしてくれる妻がいて、そして社会人として育ててくれた会社があったからというのは間違い無い。

そもそも株を始められたのは「このままではいけない」と思わせてくれる会社があったから。
「会社やめていいよ。私が働くから」と言ってくれる妻に出会えたのも、会社がこの場所にあったから。
マイホームを持つ事ができたのも会社が給料をくれてたから。
英語力が少しだけとはいえ上がったのも会社の仕事があったから。
韓国やフィリピンや中国に行けたのも会社の出張があったから。
なべさくの体力と精神力がついたのも負荷をかけてくれる会社があったから。

普段はグチばかりだけど、今のなべさくを作り上げてくれた会社に感謝します。

12年間ありがとうございました。

さて株。
引き続き放置プレー。
買いの含み損160万円。
空売りの含み損340万円。
資産残高は変わらず。

さー、もうすぐ休日出勤の時間だなぁ。
昨日の歓送会はかなりセーブして飲んだから行けそうだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/1895-98754c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。