2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も午前様。
能力低くて時間がかかる。

こんな能力でいつまでも会社にいてもツライだけ。
というわけで退職を決意。
しかし会社を辞めようとすると、関所が多い。
引き止める課長を説得。
その次に引き止める部長を説得したら、また別の部長が引き止めに入る。
そこをクリアしたら、その部長から派遣された少しだけ年上の先輩による引き止め。
自分の部署をクリアしたら、まあ事務的だけど、総務からもジャブ的な軽い引き止め。

能力低くても深夜までそこそこ真面目に働く人員は貴重みたい。

というわけで、幾つかの関所を突破して退職届を出して来た。

ここまでに5人と個別に面談したが、まだまだこれからも少なくとも3人くらいは関所がありそう。

そして、嫁ちゃんが就職活動。
うちの嫁ちゃんは仕事がデキる人で、かつ仕事が大好きな人です。
なので、6年間のブランクも何のその。
面接の日に正社員で即日採用。
仕事を斡旋する会社の人が「あんな光景は見たことが無い」と言うくらい順調で、面接の途中から採用ありきで話が進んだ模様。
そして、スタッフが充実してて残業がほとんど無い職場。
いや、立派。我が嫁ちゃんながら頭が下がります。

収入は大幅減になるけど、ヤッパリ仕事が好きな嫁ちゃんが外で働いて、仕事があまり好きで無いなべさくは家事と子育てしながら投資活動というのが我が家にとってはベストチョイス。

さて株。
このところ、日経平均が大きく上がっても少しも上がらない買い銘柄と、日経平均同様に上がる売り銘柄で、両方含み損という苦しい展開。

引続き放置。
買いの含み損160万円。
売りの含み損が15万円。
我が買い銘柄は日経平均が上がってもピクリとも上がらないが、日経平均が下げた今日はそこそこ上昇。
天邪鬼銘柄。
というわけで、今日も含み損が減った。

含み益に転じる日は来るか?

日経平均先物は夜間で結構下げてるけど、売りの方がやや多いポジションなので望むところ。

明日も頑張ろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
慰留されるなんて優秀の証
夫婦で優秀だなんて羨ましいZ

面談時、退職理由をなんて答えたのですか まさか株トレーダー瞬(しゅん)になるなんて言ってナイデスよね?無難に拘束時間長過ぎだからもう少しスローライフしたいみたいな感じですか?
2013/03/13(水) 10:38 | URL | 10:38 #-[ 編集]
基本は、この仕事は自分の能力ではやり切れないので、他の仕事を探したい。子育て家事をしながら組織に頼らない経済活動をしたいとボヤかしましたけど、なべさくは数千万円稼いでるとか会社でも噂が流れたりしてて、アンテナ高い人は知ってるので、相手によっては、というか、事業本部長相手の面談では、正直に株トレーダーになると答えたりしました。ウソはつけない不器用な人間なんです。。。多分、事業本部長はなべさくの将来を少しは心配してくれたんだろうけど、「株トレーダーにもリスクはあるけど、会社員だって同じ様に倒産リスクがある」とか、「リスクとリターンを考慮して選んだ道だ」とか言って楯突いてみたりしました。事業本部長は「残業ない部署に配置換えしてやるよ」とか言ってたけど、そんなのは一時的な約束で時が経てばすぐに忘れるんだろうから、丁重にお断りしておきました。
2013/03/13(水) 22:50 | URL | なべさく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/1883-36aa517a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。