2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま勤めてる会社が解散し、消滅することになった。

これで晴れて脱サラかというと、そうではなく、親会社に吸収合併されることになったので、業務は何も変わらない。

というか、「またか」という感想。

なべさくが就職した時からの流れは下記。

新卒で大企業A社に就職。順風満帆。

順風満帆かと思いきや、わずか半年後、会社分割で切り離され、中規模の会社B社となる。
約8年前、仕事がキツ過ぎて、何とか経済的に独立出来ないものかと思い、株を始める。

他の会社と合併して一部上場企業C社となる。
会社がエライ赤字を出して早期退職者を募集とかの事態になるが、家族を養う身でとても退職なんて出来ず。

業績回復してしばらくしたら、最初の大企業A社にまた吸収合併される予定。

この10年ちょっとの間に会社が3回も変わるとは。

ずっと同じ建物の中で働いてるんだけどね。意味不明だなー。
経営者が組織をこねくり回すのが好きなんだな。

しかし、仕事量が半端なくて一刻も早く逃げ出したい。
会社合併の日までもつかな?


さて株。
今日も強いと見て全力買い。
強い地合いの中、買った株は何故か値下がり。デイトレで70万円負け。
そして、強い地合いの中、保有株も30万円分ほど値下がり。

合わせてミリオン負け。

逆ミリオネア。

あぁ。。。やっぱりサラリーマン業は簡単には辞められないね。。。

この株価が盛り上がってるときに買いで負けるとは。

500万円程の種銭で始めた株資産は、8年の間に約10倍の5000万円になったが、その程度の収入じゃあ、年平均で数百万円にしかならないから、専業投資家なんてまだまだ無理。

しかし、辞めたいと思ってからもう8年になるのか。

イヤイヤ働いてるんじゃ、事態は好転しないわな。

さて残業残業。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/1852-6a71def9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。