2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月以来、2度目のグアム。
前回のアウトリガーホテルの隣、リーズナブルなグアムリーフホテルに泊まった。
さすがアメリカというか、テレビは点かないし、あるはずのドライヤーは無いし、たまにトイレが流れっぱなしになったりするし、エレベーターは何度も同じ階でドアが開くし。
しかし、スタッフの感じはよく、文句を言えば明るく対応してくれて気持ち良い。サービスは良いホテル。立地最高だし、コインランドリー無料だし、庶民に優しいホテルだった。
ツインの部屋の間取りを勝手にいじってダブル風にしてみたりしても文句言われないし。

海もウエスティンホテル側に歩いていくとプライベート感満点。
林の影になってて涼しいし、子連れには良い。
アウトリガーホテル側に歩くとリゾート感満点。1粒で2度美味しい。

そして今回の目玉はセスナ体験飛行。
教習車みたいに操縦桿とペダルがベテランパイロットのものと繋がってる。しかし、途中はなべさく一人に操縦桿を持たせて操縦させてくれる。その間、ベテランパイロットは後ろを向いて後部座席の嫁ちゃんと息子の写真を撮ったり、操縦するなべさくの写真を撮ったりしてくれる。サービスいい。
そして着陸。ベテランパイロットが高度調整をしてくれるので、なべさくは操縦桿で機体を真っ直ぐに維持する役。しかし地面直前あと数メートルという高度(正確には分からないが自分にはそう見えた)で風にあおられて機体が大きく傾く。そこでベテランパイロットが「ああ、これはダメだ、つくな。」と呟く。え?つくって何?ダメってどういうこと!?と思っていたら「再テイクオフ」の掛け声と共に再び大空へ。
スリルと、追加の飛行を経験できてラッキー?
しかし、2度目の着陸チャレンジ時にはびびってしまって文字通りお手上げ。操縦桿から手を離して、ベテランパイロットに丸投げ。
2度目はおかげでキレイに着地。
ふー、無事に生きて帰れて良かった。
が、なんだかんだ言ってもやっぱり楽しかった。ただ計器を見るのが忙しくて、あまり景色は楽しめなかった感じ。
次回は操縦無しの遊覧飛行で参加したい。

目玉のセスナより楽しかったのがファイファイパウダーサンドビーチツアー。
嫁と息子と現地スタッフが面白くて笑いっぱなしの一日になった。
まあ・・・なべさくの汚点も残ってしまったが。汚点を見たい人はうちに来て下さい。ビデオに残ってますので。。。

マクドナルドもなかなか良かった。アメリカサイズだからシェアして食べると夕食が3人で13ドルしかかからなかった。飲み物はセルフで飲み放題だし、ケチャップマシンがあってケチャップ入れ放題だし、日本にないメニューあるしで色々楽しい。

ショッピングも楽しい。結構しっかりしたTシャツが1枚8ドル。1ドル83円だからオシャレTシャツ1枚600円台。日本では手に入らない柄だし、3枚GET。

帰る日、息子が主張する。「今日、大きい飛行機乗って成田のホテル行って、車乗っておうちに帰る?パパとママだけ飛行機乗って帰って。自分だけグアムリーフホテルで寝る!」
・・・発達障害の疑いまでかけられてた子が立派に喋るようになったねぇ。
前回、6日間滞在したときに使ったレストランは1度も使わなかった。被らずに色々行けて良かった。
横綱、カプリチョーザ、マクドナルド、プレミアムアウトレットのフードコートあたりがリピーターになりそう。

いやー楽しかった。
旅行中の株価も堅調で旅行代金分くらいは含み益が増えてた。
最高だな。
また来年行こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わぁ~!!いいねぇ。グアム旅行なんて豪華♪
息子くんはグアムが気に入って、帰りたくなかったんだね。
私も、一生のうちにあと1回ぐらいは海外旅行行きたいなぁ。
どこがいいかなぁ・・・?
なんて、考えてるうちが楽しいのかもしれんけど♪
2011/01/22(土) 21:46 | URL | えりぽん #-[ 編集]
今後、1年に1回海外旅行に行くつもりです。
来年も1月に有給とって行くつもり。
2011/01/25(火) 00:35 | URL | なべさく #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/1416-de18c6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。