2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2週間くらい前、新居にカーテン屋を呼んで、2階のカーテンレールとカーテンの取り付けをお願いした。
17万4千円という合計金額だけ出してもらい、「じゃあそれでお願いします」と頼んだら、カーテン屋は「また後日連絡します」と言っていたので、入荷日とか工事日の連絡が来るもんだと思って待っていたが、住み始めても連絡も来ないし取り付けにも来ない…。

で、こっちからフォローしてみたら、
「見積もりしただけで発注してませんけど?」だって。

…マジ!?

呆れたので「もういいよ…」と言って自分でホームセンターに行って、レールやらカーテンやらを買ってきて自力で取り付け。

素人にはネジの効く下地がある場所を見極めるのが難しく、下地探しに手間取ったり、余計なネジ穴開けちゃったりしたけど、5カ所の窓を約7万円で完成。マズマズの出来。大分節約できたかな。

エアコンの工事は最悪だった。
新居の壁に余計な大穴開けやがるし、営業と現場で言ってることが違うし、(嫁ちゃんに頼んで発注してもらったから詳細は不明だけど)少し高めのコミコミのパックコースで頼んだのに、「そんなのは聞いてない。本部に確認したけど、パックにはなってなかった。お客さんの勘違いでしょ?」の1点張りで部品個別に支払いとなり、3万円くらい余分に取られるし、業者は全く信用できない。

他にも、電話会社にも不手際があって迷惑被ったけど、電話会社は菓子折り持って謝りにきたので許す。

ハウスメーカーは業界最大手だからしっかりしてるけど、それ以外の業者は信用できない。

トラブルは全て口頭の注文。しっかり文書でやり取りしないとこうなるんだね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/1138-dc8efba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。