2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うー、酔っ払いです。
かなり呑んでしまった。

その飲み会で、主賓の先輩が「会社の組織は、どの部門もある程度設計の知識を持っていないとダメ。まあ財務部門を除いてですけど」というような話をしていた。

ある程度理解できる話ではあった…が、なべさくは、財務部門こそが設計の知識を持っているべきではないのかな?と思った。

営業キャッシュフローは勿論大事だけれど、投資キャッシュフローや財務キャッシュフローも会社発展のための重要なファクター。それを決める部署といえば、財務部門なわけで。

今日の日経新聞にも載っていた。
「アメリカのビッグ3が凋落した理由」
このご時世に最終黒字のホンダと、凋落したGMとの差は何かと。
その差は、GMのトップは3月末に辞任したリチャード・ワゴナー氏まで4人中3人が財務部門の出身なのに対して、ホンダは6月末に新社長に就く伊東氏を含めて歴代社長の全員が研究開発部門のトップ経験者という事実。

GMの財務部門が設計や研究開発の意識を理解していたなら、現在のようなビッグ3の危機とはまた違った歴史になっていたような気がする。

米経営者からは、売上や利益を高める計画はどんどん口をついて出てくるが、生産現場の泥臭い話や開発秘話などはほとんど無いとか。
この経営者の意識の差が現在の経営状態の差となっていると。

なるほどねぇ。。。
…と、真面目な話題で書いてみたものの、真っ直ぐ歩くのも困難な前後不覚状態です。

基本、ダメ人間です。

今日も飲み会で、直属の上司が、「なべさくが楽してるせいで、○○が苦労してるんだ」という話をしていた。

…まあその通り。
反論の余地がない。

なにやら組織改編の動きがあるみたいだけど…忙しいポジションに回される可能性が高いなぁと思う今日この頃。

酔っ払いらしく、まとまり無いけど、疲れたのでこの辺で。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nabesaku.blog13.fc2.com/tb.php/1129-c0dc71fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
???????? Ωľ???Ū? ??Ĥ????????Ω????? ?åХå???。 ??????? ???
2009/05/05(火) 07:23:43 | ??
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。