2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/6(火), 10/7(水)に日銀の金融政策決定会合。

株の弱い10月。
何か売りたい。
しかし、金融緩和期待がある。
金融政策決定会合までは強いターンが続くとなると、今週は売り向かえない。

売建玉は損切りしてしまったし、おやすみモードで眺めるだけのスタンス。。。

何もせずに優待株とNISA株の買いだけ握りしめて放置。

するとその夜、NYダウが312ドル安。

あらら。

損切りした売建玉もグングン下がってる。

やっぱり今は売建玉無しは持たざるリスクだったなぁ。

さて、日経平均は700円程下がって、17000円付近。
売り方の目標は16000円付近だと思うけど、ここからの売りエントリーは無理。
入ったら振幅で刈られる水準。

うーん。
日経平均は週足一目均衡表の抵抗帯下限付近。

売り目線ではあるものの、一旦はこの抵抗帯に敬意を表して反発するんじゃないだろうか?

というわけで、売り目線なのに1570日経レバETFを買ってみる。
12180円買い。
そして、一瞬で含み損。

売りでもやられて買いでもやられるのか?

騰落レシオ 71.2%
空売り比率 43.4%

空売り比率は高いから振幅は大きそう。
戻ったところでサラッと利確したいねぇ。

ではまた明日。
スポンサーサイト
9/249(木)の夜間、先物がさらに下げている。

2営業日で1000円も下落したのか。

17000円辺りで一旦下げ渋っても、17500円くらいまで戻したら再度下落しそうな気がする。。。

と、思っていたら、夜間の日経平均先物が17060円をつけた後、急速に戻して朝17500円付近で戻ってきている。

展開が早い!

うーん、どうしよう?
ここから上は重そうな気がするが、先物も、NYダウも下ヒゲ形成だから売建玉は一旦外した方が賢明だろう。

取り敢えず寄り付き付近で売建玉を利確。

1570日経レバETF
14020円売り→12970円利確

8802三菱地所
2501.5円売り→2377.5円利確

その後、まだ早いんじゃないか?と思いながらすぐに売り直し。。。
そして投げ。。。
早かった。アタフタし過ぎた。。。

1570日経レバETF
13110円売り→13240円損切り

8802三菱地所
2421.5円売り→2448円損切り
見事にピンポイントで前場の最高値。頂点投げ・・・。

振り回されている。

焦って売買する精神状態だとやられる。
取り敢えずポジションをクローズする方向で。

損切りついでに8202ラオックスも投げる。
379円売り→391円損切り

下手だった。
変な位置で入って、本来待ち伏せして新規に入るべき位置で投げている。

これはもう今日はトレードしないのが賢明と思える。
ただ、売りポジション無しで眺めるのは持たざるリスクだよなぁ。

と、思っていたら、すぐにエントリーした水準に落ちてきた。。。
アタフタして見事に上髭で刈り取られた模様。
落ち着きが足りない。

まずは落ち着け。

口座残高を見て自分の位置を確かめる。
今日の完全に余計な売買で減らしたが、連休前に比べると増えている。

「これほど下手こいて、この程度のキズで済んでるなら良いじゃないか。」

そう自分に言い聞かせて、一旦クールダウン。

まだ9時台だが、前場は参加しないで買い物に出かけよう。

そして、買い物を終えて帰宅。
・・・下がってる。

焦って頂点で投げなきゃ含み益で余裕だったんだよねぇ。

タラレバ。

まあ仕方ない。
多分ここから入っても振幅で刈られる。
今日はお休み。
来週頑張ろう。

と、思っていたら、後場は右肩上がり。
危ない危ない。
気分で売りエントリーしてたら、2回転喰らうところだった。

騰落レシオ 68.2%
空売り比率 41.3%

権利取り日とあって、空売りも入りやすいのか、空売り比率が高い。

踏み上げがあったら待ち伏せして売りで入ろう。

ではまた来週。
連休明け。
日経平均は498円安。
・・・結構下がりましたね。

連休持ち越しリスクは大きい。

自分は売建玉を持ち越したのでまずまず。
日経平均が500円も下がった割にはまだ含み損のものもあり、大して恩恵は無かったが、まあ余裕で眺めていられるポジション。

日々、上がったり下がったりしながらもう少し下の16000辺りを目指すのかな?というイメージでいるので、売建玉は放置。

騰落レシオ 64.5%
空売り比率 38.6%

ではまた明日。
FOMCを通過。
金利据え置きで波乱無し。

そして明日からシルバーウィーク。

連休前の手仕舞い売り、手仕舞い買い戻しの日。

しかし、自分は特に動かず。

手仕舞い売りが優勢だったのか、含み損だった売建玉が含み益になった。

ただ、5連休前の日本独自の特殊要因で下げたのだとすると、連休明けにはスンナリ上がる可能性が高いか。

買い戻ししておくのが賢そうな気はする。

買い戻しておくと、連休を穏やかに過ごせるという利点もある。

・・・しかし、放置。

日経平均は362円安。

騰落レシオ 71.5%
空売り比率 41.0%

あら。また買い方有利な感じの数値・・・。

ではまた連休明けに。
前場の途中から相場が下に行きそうな雰囲気。
ここは指数を売っておくかと1570日経レバETFをチェック。

ビビって発注ボタンを押せずにまごまごしてる間にスコンと落ちて安くなってしまった。
前引け直前になってやっとこの流れに乗っかろうと決心してエイヤっと売り。

1570日経レバETF
14020円売り

すると、そこは底。
後場はギャップアップから上へ・・・。
ほぼ安値で売り建ててしまった。。。

日経平均は260円高。

マズイ。

株価が上がっていく中で売りポジションが増えていっているのでツライ。

根拠は無いが、FOMCの結果で相場が大きく動くとしたら下方向かな?という気がするので売りは含み損のまま我慢。

騰落レシオ 75.2%
空売り比率 37.8%

この辺の数値では買いが有利そう・・・。

追いつめられてきた。
ドカンと上に行ったら大ピンチ。

ではまた明日。
騰落レシオが70%を下回って、空売り比率が40%付近の高い位置をウロウロしている時に売りで勝負するのはいかがなものかと思う。

しかし、チャートが下に行きたがっているように見えるので売るしかないか。

そして、NYダウ229ドル高で迎える朝。
ヤバ。

日経平均は素直に145円高。

売りポジションはどうか?
8802三菱地所は少し下がったが、8202ラオックスが大きく上昇。

イテテ・・・。

空売りポジションは動かさず放置中。
売り増す勇気は無かった。

騰落レシオ 70.9%
空売り比率 37.7%

ではまた明日。
8802三菱地所。
今日の売りは危険がいっぱいな気がしたので、昨日の売建玉を逃がしておいた。

2509.5円売り→2491円利確

そして様子見。

昼に追加緩和が無い事を確認して、後場寄りにギャップダウンした後の安いところを再度売りエントリー。

8802三菱地所
2501.5円売り

怖いけど、8202ラオックスも売り
379円売り

上手い人は前場の高いうちに売るんだろうけど、追加緩和が来た時の甚大な被害を想定すると無理。

騰落レシオ 66.1%
空売り比率 39.6%

ではまた明日。
阿蘇山まで噴火?
このところ多い。こりゃ活火山には登山に行けないねぇ。

さて株。
SQ通過後はどう動くのかな?
あとは自然に落下していく気がするが、売り向かうのは日銀の金融政策決定会合が終わってからでいいかな。

追加緩和とか来てボコボコにされるのは嫌なので。
勝てるところだけ参加すればいい。

・・・と思いつつ値動きに翻弄されて少し売りエントリー。。。

8802三菱地所
2509.5円売り。

これは余計な売りエントリーをしてしまった気がする・・・。

騰落レシオ 65.5%
空売り比率 42.4%

空売り比率はかなり増えた。
踏み上げ燃料が充填された。
これで追加緩和でも来たら・・・。

ではまた明日。
9/10(木)

おぉ~。
ジェットコースター相場。

昨日は弱いと予想してたら歴史的上げ。
今日は強いと予想してたらスゴイ下げ。

真逆。
ぶん投げた水準まで落っこちてきた。

ハマればデカイけど、ムズイ。
昨日は売り方を刈り取るための1日だったわけだ。

いやはや、見事に刈られたね。

さて、売りポジションを手放してしまったので何か売りたいが、今日となっては売るのに怖さを感じないので多分入ったら振幅で刈り取られて負けるポイント。

そんなに上がるの!?って場面が次にあれば売り向かいたい。

右往左往して損するのは嫌なので、今日はお休みかな。

手始めに国税調査のインターネット回答でもしましょうか。

ノンビリ過ごしてたら、大雨で鬼怒川が決壊しとるやないですか(°_°)!
家が流れてる・・・。
それほど遠くない場所だが。。。

騰落レシオ 68.4%
空売り比率 41.1%


9/11(金)

さて、鬼怒川が決壊した常総市の社会福祉協議会のホームページを見てみる。
ボランティアの受け入れ体制はまだできていない。

でもまあ、なんとなく軍手と長靴持って常総市へ行ってみる。

災害援助車両や被災者の邪魔にならないように、10km以上離れた場所に車を停めて、自転車でアクセス。

道路はガレキの山、しかもアスファルトが壊れてボコボコのドロドロ。
そして乾いた場所では砂埃。
ドロドロになりながら、やっと決壊場所付近まで来た。

しかし、災害現場は工事関係者以外立ち入り禁止。

うーむ、まだ自衛隊と警察と工事関係者の出番で、近隣市民なんて居ても邪魔なだけって感じか。

その辺りで自転車もパンク。。。
ゲゲ。
道路がボコボコなのに飛ばし過ぎたか。
・・・うーむ、帰ろ。。。

パンクの想定してなかったなぁ。
これから車まで10kmの道程を押して帰るとか。
・・・まあいい運動だね。

結局、何の役にも立たず、ただ川の氾濫の恐ろしさだけを見て帰って来ました。

日経平均は35円安か。

騰落レシオ 71.0%
空売り比率 35.4%

空売り比率は少し減ったが、まだそこそこ高い。

ガツンと上がったら売り向かうスタイルで様子見かなぁ。
無理にエントリーして減らすこともない。

ではまた来週。
夜間の上げギャップアップで高く始まりそう。
18000円辺りからスタートか。
問題はそこから。
さらに上に行くようだと前場のうちにロスカット。
寄り天ムードなら後場まで引っ張って引けで手仕舞いかなぁ?

まずは寄り付き後すぐに8802三菱地所を売り増してみる。
2443円売り。

これで様子見。
MAX売りポジション。

9時45分頃に日経平均が更に上に向かうのを見てギブアップ。

全部投げ。

投機の神様が高く売るチャンスを与えてくれたんだと理解した。
しかし、それは今ではなく、もう少し先。
そこで売りエントリーするために、今は投げておく必要がある。

8802三菱地所
平均2430円売り→平均2438円ロスカット

6390加藤製作所
平均495円売り→513円ロスカット

やっぱり6390加藤製作所のナンピン売り乗せは余計だった。

しかし、サラッと投げる事が出来たのは良かったと思う。

さて、こうなると我慢強い売り方さんがギブアップするまで上がるものです。

ということで、8802三菱地所はドテン買い
2449円買い→2468円利確
2494円に売り指値を入れておいたが、振幅に惑わされて安く手放す。

不動産株は今週は買っておいた方が良さそうだけど、2度目はうまく買いで入れない。

これは・・・値動きに翻弄され始めている。もうやめた方がいい。

まだまだ上がりそうだが、読めないので今日はやめる。

売り方でこの程度のキズで済んだのは助かった方。満足しておく。

まだ前場だけど出掛けよう。

帰宅。
日経平均が1343円も上がってる。
歴史的上昇の日。
空売りポジションを積み増した瞬間、こういうことになるんだから、下手というか、曲がってるというか。。。

ロスカット成功の日ということで。。。

騰落レシオ 72.2%
空売り比率 37.4%

空売り比率は少しだけ減った。
踏み上げられたわけですね。

今週は強そう。
安易に売り向かわないようにする。

ではまた明日。
このところ相場は荒れ模様。
そして明日9/9(水)はSQ前の水曜日。

明日は下向きに突っ込んでも良い日と思える。

外国人の大量売りを日銀やクジラが買い支えているけど・・・この辺りの価格で買い支えているとマズイような気が。
将来、今よりもっともっと年金が貰えない時代になるんじゃ。。。

ということで、今日の高いところは売ってみる。
寄り前に発表の4-6月期GDP改定値は前期比0.3%減に上方修正。
ってことで、少し高く始まる。

寄り付近は売る時間かなと思う。

8802三菱地所
2446円売り増し。

これで、明日まで寝る。

今日は右往左往しない。

日経平均は433円安。
その割に・・・売り保有の6390加藤製作所は含み損。。。
なんだかやけに強い。

・・・よせばいいのに、引け間際に6390加藤製作所も売り増し。
497円売り。

夜間の日経平均先物めっちゃ上がってる・・・。
500円以上の上げ幅。

明日は下に突っ込むどころか、垂直上げか!!!

・・・かなりボコられそう。

騰落レシオ 67.5%
空売り比率 41.3%

この辺の数値は売られ過ぎ。

ではまた明日。
相場は下向き。
今週はメジャーSQ。
そして、9/14(月)は日銀政策決定会合。

SQ前の水曜日は下げるイメージがあり、日銀政策決定会合前には追加緩和期待で上げるイメージがある。

そう考えると、スケジュール的には水曜日に売り玉を買い戻しておけば良さそう。

ということは、少しだけ売り玉を持っている今日は、何もやる事は無いですね。

売り増すのは勇気と技術がいるので、今日も明日もボーッとしておく、もしくは遊んで暮らすのが仕事(≧∇≦)。

・・・と思いつつ、朝10時頃の上昇を見て買い戻し。。。
空売り比率が高いだけに上昇の勢いも強そうなので。

8802三菱地所
2463.5円売り→2386円利確

加藤製作所
501円売り→492円利確

さて、この局面。
板を見ながら右往左往するパターンにハマったらいけない。
今日は一旦ノーポジで落ち着いて様子を見る。
多分今日はこのまま上向きで明日も高そうな気がするから、明日になってから、再度売りで入るチャンスを探そうか。。。

・・・という気分でいたのに、前場の引け間際にまた再度売りエントリー。。。

8802三菱地所
2409円売り

6390加藤製作所
493円売り

ヤバい。右往左往パターンにハマってる。

しかし、買い戻した値段より上で売り直したので、取り敢えずはこのまま放置で良いはず。

騰落レシオ 71.7%
空売り比率 40.6%

うーん、いかにも上がりそうな数値。

ではまた明日。
日経平均18000円を割り込んでくると、次は日経平均先物が夜間でつけた直近安値の17000円台前半が意識される。
さらに、もしそこも割るようだと16000円が見えてくるので売り。

空売り比率の高さが怖くて、戻った高いところ19000円付近で売れなかったが、ここは乗っかってみる。

8802三菱地所
2463.5円売り

6390加藤製作所
501円売り

8202ラオックス
366円売り

ラオックスは520円超えで空売りを損切りして以来なので精神的には非常に売りづらい。
というわけで、8202ラオックスは早々と利確。

366円売り→359円利確

騰落レシオ 72.9%
空売り比率 41.6%

うーむ、空売り比率がらどんどん上がっていきますなぁ。

垂直上げがあってもおかしくないような・・・?
それとも、空売り比率が高いから、それほど下げずに踏みとどまってると見るべきか?

ではまた来週。
何か売りたいんだけど、どうも空売り比率の高さが気になって売れない。

というわけで何もせず。

自分の実力では、中途半端な位置で入ったら振幅で刈り取られるので、減らさないために何もしないのが利口だと思う。

騰落レシオ 80.6%
空売り比率 41.0%

今日も空売り比率が高いねぇ。

ではまた明日。
6390加藤製作所を利確。
532円売り→521円買い戻し。

空売り比率が高いだけに、上下にブンブン振れそうな気がするので、さっさと手仕舞い。

騰落レシオ 81.9%
空売り比率 40.6%

明日からもまた行ったり来たりしそうです。

ではまた明日。
しまった。売り遅れた。
2番天井を確認してから売りとか悠長なことを言ってたら置いて行かれた。

日経平均は724円安。

引け間際の1番安いところで、ほんの少しだけ6390加藤製作所を売り。
532円売り。

・・・うーん、下手。
こうなったらしょうがない。
今から飛び込むと右往左往させられてボコられるので、マッタリやるしかない。
とりあえず日経平均16000円もあり得ると思ってるので、値頃感では買わないようにしよう。

騰落レシオ 86.4%
空売り比率 41.1%

空売り比率はさらに上昇。
これは乱高下があるのか?はたまた、そんなの関係なく暴力的に下がるのか?

ではまた明日。
8/29(土)の日経新聞朝刊1面。
三菱地所が計画
東京駅前に400メートル級ビル。「ハルカス」抜き日本一へ。

ほうほう。
売り玉は金曜日に手仕舞いしたから上がってくれていいですよー。

と、思ったら大きくギャップダウンでスタート。
こりゃよく分からないので、様子見だねぇ。

何もせず。

騰落レシオ 92.2%
空売り比率 39.5%

空売り比率が高い!

もうちょい上がりそうだ。
19400円までは様子見。待ち。

ではまた明日。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。