2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/28(木)
騰落レシオ 108.7%
空売り比率 28.6%

5/29(金)
そろそろ調整が入っても良さそうに見える。
売り玉は放置。

しかし、相場は上昇。

27年振りに11日連続で日経平均が上昇。
25年振りに東証1部の時価総額が599兆円に。
5月の上げ幅としては21年振りの大きさだったとか。

結局、sell in Mayと唱えて売り玉を持ってみたけど、記録的な上昇を見せて終わった5月でした。

下手ですね。。。

騰落レシオ 114.7%
空売り比率 30.9%

空売り比率は30%台に戻った。

トレンドはそう簡単には変わらない。

まだまだ上昇するんだろうか?

取り敢えず、売り玉をぶん投げるタイミングにも見えないので引き続き放置かな・・・。

それでは、また来週。
スポンサーサイト
テレビで見たけど、マダガスカルの小さな村に住む人の暮らしがスゴイ。。。

去年の12月から雨が降ってなくて、安全な水が手に入らないそうで、飲み水は、ドロ水に灰を入れて飲んでいるようです。

灰にドロを付着させることで、その上澄み液は飲める水になるとか言ってるけど、どこからどう見てもドロ水にさらに灰まで入れちゃった、キッタナイ水にしか見えなかった。。。

同じ人間なのに、生まれた場所でここまで差が出るんだよなぁ。。。

・・・で、申し訳ない気持ちになりながらも、こちらは優雅にパソコンでバイリンガール英会話。

LとRの発音。
Light(電灯)は普通にライトと発音すれば良い。
Right(右)は「う」と読むので、頭にうを付けて、「ゥライト」と発音するとか。
ホントだ!なんか英語っぽい!
良い事教えてもらったなぁ。


さて株。
5/27(水)
騰落レシオ 104.3%
空売り比率 28.7%

5/28(木)
日経平均は27年振りの10連騰ですか。
果てしなく強いですねぇ。

自分が空売りしている株は含み損だけど値動きが控え目の大型株なので、まあ何とか生きてます。

ノンビリなんて悠長なこと言ってたら人生が終わってしまうから、そろそろガンガン稼がないとなぁ。。。

斜め上から俯瞰してばかりじゃ資産は増えない。
なんとか動かしていかないと。

ではまた明日。
息子君に、水戸は茨城県の何か知ってるか聞いてみたら、自信満々に一言。
「けんちょうそざいちでしょ?知ってるよそれくらい」

「そざいち」って・・・面白い奴だなぁと思ってニヤニヤしながら質問。
「じゃあ兵庫県の県庁所在地は?」
と聞こうとしたら、
「じゃあ兵庫県の県庁そざいちは?」になってしまった。

馬鹿にしてたけど、意外と滑舌が難しい(O_O)。
人を小馬鹿にしてたらバチが当たるようで。

さて株。

騰落レシオ 105.5%
空売り比率 29.4%

5/27(水)の相場
9営業日連続で上昇。
しかも、引け後の夜間の日経平均先物も大きく上げている。

強いですなぁ。

売り玉を放置して「むぅ・・・」と思いながら眺めている。
振り返ってみると、毎年5月はsell in Mayと連呼して売りで踏み上げられている。

ドル円も一気に123円台後半に突入して止まらない。さらに株価に追い風。

まあ、それでも引き続きのんびり行こう。

ではまた明日。
騰落レシオ 104.5%
空売り比率 29.1%

5/26(火)
休むも相場。
朝から電気屋やスーパー巡り。
そして掃除をしたら昼寝。

平日昼間からなんて優雅な生活。


引け後の数値。
騰落レシオ 105.5%
空売り比率 29.4%

ドル円は122円50銭ほどまで円安に動いて株価には追い風。

空売り比率は2日連続で30%を下回っている。
まあ、だからどうと言うわけでもないが。

のんびり行こう。

ではまた明日。
騰落レシオ 106.4%
空売り比率 31.1%

5/22(金)、NYダウは54ドルほど下げたものの、夜間の日経平均先物は20370円まで上昇。
円安も進み、1ドル121円53銭。
強い。

バブルに対して売り向かったら簡単に死ねるので注意。

先日、東証1部の企業の時価総額の合計がバブル期を超えたとニュースになっていた。
当時の東証1部の銘柄数が1161社だったのが、今は1880社に増えているので、今の株価は当時と同等のバブル水準というわけでは無さそう。

まあ、安くはないので慎重に行こう。

上昇する可能性が高いと思いつつ、急落が来ても不思議ではないなと思う。
つまり読めない。

よって休むも相場モードです。。。
騰落レシオ 103.7%
空売り比率 30.0%

日経新聞7面。
米国で自動車版のサブプライムローンがサブプライムショック前の水準を超えたとか。
まあ、住宅用のサブプライムローンではないから金額が小さいので、そんなにすぐに影響が出るような話では無さそう。
ただ、自動車ローンの60日以上の滞納率が上昇していて、金融危機時の水準に近付いているとか。
米国は個人消費がGDPの約7割を占めるだけに景気全体への影響は見過ごせないと締めくくっている。
確かに。
原油安も持ち直しを見せているし、米国の個人消費は失速しそうな雰囲気も出ている。
ちょっと気にしておいても良さそうな話題。

さて、日本。
日銀の金融政策決定会合は、市場の予想通り現状維持。

それでも相場は垂れることなくシッカリ。

上向きの流れは変わらず。

本当はロスカットして仕切り直すのが良いんだろうけど、下手なので少し様子見。

売り増しとかいうアホなことだけはしないように気を付けよう。

ではまた来週。
騰落レシオ 104.1%
空売り比率 29.4%

ドル円が121円を突破。
強い強い。

5/21(木)

ここへ来て景気が上向いたので景気判断を上方修正するか検討するとか新聞に書いてたが、消費税増税後に落ち込んだ前年4月と比べて「上向いた」って喜ぶのは少し楽観的過ぎやしないだろうか?

そういうわけで、日経平均株価の上昇は少し懐疑的に見ている。

そうは言っても相場は上向き。
円安の後押しも来ている。

流れに逆らわず、傷が浅いうちにロスをカットしておくことが大事だな。
・・・と思いながらも、含み損の売建玉を放置して寝てた。
そして起きたら結構キツイことになってた。
昨日売った直後から大陽線2連発。
どんだけ下手なんすか?

が、引けにかけて少し垂れて終了。

そんな感じでロスカットせずに放置したので、昨日より含み損が増えました。


日経新聞7面。
「中国株の信用取引 膨張」
残高38兆円、1年で5倍。
そして上海総合指数はこの1年で2000から4500へ。
38兆円というと、日本の13倍、米国の0.7倍だそうな。
信用残高が時価総額に占める割合は、
中国 3.5%
米国 2.4%
日本 0.5%

中国で信用取引の制度が始まったのが2010年。
まだ歴史が浅く、無いところから増えただけだから5倍という数値になっただけとも見えるが、それでも米国を超える3.5%というのは少し多い気がする。

話題になっている中国人の爆買いや豪華社員旅行を見てると、バブルだよなぁと思う。
中国発の暴落ってのもあり得る話かなと思う。
一方で株価の低迷期がそれなりに長かったので勢いはまだ続くとも思える。トレンドはそう簡単には変わらないもんです。

ではまた明日。
騰落レシオ 101.2%
空売り比率 29.7%

5/20(水)

最近、原油価格が持ち直して、かつドル高が続いてる。
アメリカの景気は頭打ちの雰囲気。
そろそろ下げに備えるターンのような気がする。

売り目線で参加。

しかし相場は上昇。

東証1部の時価総額がバブル期ピークの1989年末の数値を超えたとか。
んー、この景気で?
これは日銀バブルというしかないのでは・・・?

まず、4777ガーラのHYPER空売りの注文を入れる。が、指値を欲張り過ぎて売れず。
そして下げていきました。

8802三菱地所
先日2651円で買い戻したが、今日また2651円で再度空売り。
そして、売れた銘柄では踏み上げられる。
バブルに売りは禁物か。

大引けに、つるっと10円ほど下げて、なんとかギリギリ見ていられる含み損で終了。
うーむ。。。

明日から日銀政策決定会合で、追加緩和期待で上がったようで。
上がる直前に空売りするとはなんともタイミングが悪い。

相変わらず下手なので無理せずやろう。

ではまた明日。
5/18(月)
騰落レシオ 101.9%
空売り比率 29.4%

日経平均の日足チャートのダイバージェンス、空売り比率の30%割れ。
トレンドは上向きだが、やや売り目線で眺める。

5/19(火)
ダイバージェンスが見られるとは言ったものの、MACDが力強くゴールデンクロスしそうな勢いで日経平均が高値を取ってきたので、売りで攻めるのはリスクが大きそうな場面。
どちらかというと買い有利か。

仕方ないので引き続き様子見。

マザーズ指数が妙に強かった。

今日の日経新聞朝刊には『「何でも上昇」曲がり角』というタイトルの記事があったが、今日は日経平均もマザーズも揃って上昇、マザーズは年初来高値。
何でも上昇した。

さてさて、どうなるのか?
取り敢えずロングとショートを両方持つ戦略は有効と思う。

明日辺り、何か売ってみたい。

ではまた明日。
5/14(木)
騰落レシオ 96.5%
空売り比率 33.3%

夜間、NYダウが大きく上げている。

5/15(金)
日経平均のチャートが三尊天井を形成しても良さそうな形。日足のMACDでダイバージェンスも見られる。
高く始まりそうなので、ここは売りで入るのが吉か?

何か売ってみたいが・・・週末だし来週でいいか。

というわけで、先週金曜日も何もせず。

5/17(日)
大阪都構想の住民投票。
20代 賛成
30代 賛成
40代 賛成
50代 賛成
60代 賛成
70代 反対



結果 反対

マジか!?
日本の政治は、相変わらず年寄りの既得権益層が支配しているってことか。
これは革新的な事は起きないわけだ。

騰落レシオ 101.8%
空売り比率 31.3%

上にも下にも行けそうな数値。

5/18(月)
さて、何を売ろうか?
4347ブロードメディアと8802三菱地所を待ち伏せするが、指値まで来ない。

うーむ。今日もジムでも行って鍛えるか・・・と思い、相場は無視して出掛ける。

また明日。。。
5/13(水)
騰落レシオ103.1%
空売り比率 32.5%

5/14(木)
日経平均は194円安。
売建玉を手放すのが早過ぎたようで、下落をただ眺めるだけ。
買いしか持っていないので、これ以上買うと保有銘柄のバランスが悪くなるので新たに買うことは出来ず。

ただ眺めるだけ。

まあ、明日以降にチャンスが来たら仕掛ければいい。
今日は休業。

無理に動いたらロクなことがない。

そういうわけで、また明日。
今日は朝から車のタイヤの組み換えをしてくれるところを探したりしてたので、相場は不参加。
ネットでタイヤを買って町の修理屋さんでホイールにはめて貰うと、随分安く上がった。

相場でなかなか思い通りに稼げないので節約。

ただ、タイヤの組込工賃は、安い所を上手く探さないとボッタくられるかも?
某有名ガソリンスタンドで聞いたら、町の修理屋さんの倍以上の工賃でした。

さて株。

騰落レシオ 109.4%
空売り比率 31.8%

4月第5週は海外が5週振りの売り越しで、ずっと売り越していた個人が買い越しとか。
ふむ・・・トレンドはまだ上向きだけど、5月は調整するかもね?

今日は、先日まで持っていた6879イマジカロボとか、6513オリジン電気が決算発表を受けて急落していた。

決算発表前には逃げようと思っていたので喰らうことは無かったと思いますが、持ってたらと思うと結構怖いですね。。。

2121ミクシィが好決算と良い来期予想を出しても下落していたのが印象的でした。

ただ、全体相場は堅調。
なかなか売るかどうか悩む所です。

明日も車検で節約すべく、相見積りをとるためウロウロしようかと思うので、相場は不参加かなぁ。

節約生活。

ではまた明日。
騰落レシオ 103.5%
空売り比率 31.6%

保有銘柄の主力、6890フェローテック
特別損失発生で業績修正。
これを受けて今日は特売りでスタート。
厳しいが、持っている枚数は大して多くないので、ここは買い増しで対応。
寄りで買い増し。
すると、うまい具合に大陽線で戻って来てくれたので買い増した分は引け間近に手仕舞い。
663円買い→700.3円売り。

8802三菱地所
場中の13時に決算を発表。
2015年3月期は好決算だったものの、今期の業績予想が2015年3月期に比べると減収減益予想のため後場売られた。
空売りの建玉は返済しました。
2799円売り→2651円買い。

軽めのポジションだと売買にストレスが少ないので軽快に動けて良いですね。

明日以降も軽めのポジションで回していきたい。

ではまた明日。
騰落レシオ 99.2%
空売り比率 33.3%

8802三菱地所
なんとなく空売りしてみたが、5月12日の決算期待で上がって来そうな気がする。
早めに逃げておきたいけど、月曜日は全体相場が高く始まりそうで、逃げ場探しが難しい。

6502東芝
5/8(金)引け後に2015年3月期の業績予想を取り下げる開示。
決算発表ができず、6月になるとか。
工事原価を過小に見積もっていて、2013年度以前の決算の修正まで必要とのこと。
ついでに無配転落。
どうした東芝!?
PTSは11%安。
さすがにこれは買い向かえない。
業績への影響度が明らかになれば急速にリバウンドするかもしれないが、今の段階ではまだリバ狙いも危険。
粉飾決算で叩き売られる銘柄は過去に沢山見た。

月曜日は全体相場が高い中、東芝は大幅下落で、東芝ホルダーの嘆きが聞こえてきそう。

ストップ安の連続で寄らないような値動きを見せた後でないと、参戦できない。

引け後に日証金速報見てみたら、信用買いが増えてる・・・。こんなとこで買い向かうなんて勇者だなぁ。。。

6753シャープは99%減資で中小企業へ。

ここは空売り残りが多いから派手な値動きになるかも?と思ってたら、寄ってからすごい上がってた。
まあ、怖くて入れないけど。

引け後の日証金速報は、こちらは空売りが増えていました。

面白いですね。

あ、今日も売買無しです。

ではまた明日。
騰落レシオ 96.7%
空売り比率 34.9%

この高い空売り比率を見ると、皆さん下落を警戒している様子。
これは意外高があるかもしれない。

売りの建玉は逃げる準備をしておいた方が良いかなぁ。
それと同時に上がったところを売り叩きたいので、下降トレンドの空売りできる銘柄探しをしよう。

取り敢えず、今日も軽めのポジションを放置。
売買無し。

ジョギングしたり、ジムに行ったり、サウナに入ったり、優雅に過ごしました。

ではまた来週(≧∇≦)
GWは藤やツツジが満開で綺麗でした。

5/3(日)の所さんの目がテンが何だかすごかった。
「世の中の生き物の模様は、たった2つの数式で説明できる」
マジか!?なんだそれ!?
数学できる人ってホント考える事がすごい。
番組では、1万個のオセロを数式のルールに従って裏返していく実験で実証。

自分は昨日2時間庭の草抜きしただけで腰が痛くなったのに、この番組のスタッフは15時間もオセロの裏返し作業してたとか・・・。
スタッフもすごい。。。

さて株。
騰落レシオ 93.0%
空売り比率 34.9%

連休前にヘッジ売りが沢山入ったようで。

そのためか、5/1(金)夜間では日経平均先物もドル円もシッカリ上昇してます。
やっぱり連休前にガンガン投げて空売りしてる自分は下手クソなんですね。。。

・・・と思いながらGWに突入したら、5/6(水)にはCME日経平均先物が19325円まで下落して戻ってきた。
おぉ。一転、売っといて助かった展開か!

5/7(木)は、sell in Mayを警戒して、デイトレ以外では安易に買い向かわないようにしたい。

というわけで、様子見。
軽めの買いと売りのポジションを放置。
日経平均は240円程下げてました。

売りと買いの両方で、節目節目で軽めに仕掛けるようにしたい。

明日はSQか。

ではまた明日。
騰落レシオ 92.0%
空売り比率 33.8%

空売り比率が上昇。
ヘッジ売りか?
・・・なにやら反発しそうな気がする。

5/1(金)
寄りで買ってリバ狙いは面白そう。

しかし、そうは言っても連休前の最終日なのでポジションを減らしたい人が多そうな局面。

何より、sell in Mayが怖い。
ここは投げる事を第一に考えたい。

まずは、昨日半分だけ投げた銘柄達の残り半分もぶん投げ。

6513オリジン電気
540円買い→510円投げ。

6390加藤製作所
812円買い→770円投げ。

6879イマジカロボ
771円買い→696円投げ。

さらに他の銘柄も手仕舞い
6890フェローテック
619円買い→703円売り
そして、ここは手仕舞いしたのに、またすぐ買い戻し。
692円買い・・・。

さらに6702富士通で少しデイトレ。
6702富士通
648.2円買い→661.9円売り。

思い付きで1銘柄だけ空売り。
8802三菱地所
2799円売り。

軽めの買いと売りのポジションでGW入り。

これで連休をストレス無く楽しく過ごせる。

遊びまくりましょう。

ではまた来週。
マズイことにモチベーション低下中のため、まとめて更新。

騰落レシオ 97.1%
空売り比率 28.8%
3日連続、空売り比率が30%を下回った。

4/27(月)

8515アイフルが大幅下方修正。
そして・・・株価は上昇!?
マジかー。
株は怖いなぁ。。。

騰落レシオ 94.7%
空売り比率 30.9%

4/28(火)
あまり動きがない日に見えた。

騰落レシオ 96.7%
空売り比率 29.2%

4/29(水)
祝日。
しかし、欧州株安を受けてCME日経平均先物が大幅安。

GW前に手仕舞いたいと思っていたが、安くなってしまって売りにそう。

まあ・・・損切りは躊躇なく。

4/30(木)
GW前の手仕舞い売りと、日銀の追加緩和期待で買われていた分の失望売りが重なって大幅安。

こんな日に売るようじゃ、いつまでたっても勝てないが、生き残るためと思って半分ほど投げた。

6513オリジン電気
540円買い→511円投げ。

6390加藤製作所
812円買い→772円投げ。

6879イマジカロボ
789円買い→693円投げ。
771円買い→693円投げ。

8887リベレステ
699円買い→903円売り

7591エクセル
1363円買い→1381円売り

4299ハイマックス
1222円買い→1142円投げ

9143テレビ東京
2306円買い→2230円投げ

ではまた明日。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。