2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は日立建機、コマツ、任天堂あたりの大型株が約10%もガンガン下がるシーンが見れた。
決算発表持越しって怖いですね。

騰落レシオ 111%
空売り比率 31.3%

9681東京ドーム
損切りした日の引けに上方修正か。
近々出ると思ってたけど。。。
無念・・・。
そして10%近く上がって行った。

まあ、気を取り直して次に行こう。

NYダウは反発。
ギャップアップで始まるなら空売りで入りたいが、狙ってた株はあまり高く寄らず。

結局、今日は何もできませんでした。

まあ・・・勝てそうな時だけ参加出来ればそれでOK。

マイルールは、節目の株が無ければ何もしない。
今日はスマートに、録画した番組を見たりトレーニングをしたりして過ごせた。

まあ上出来か。

ではまた来週。
スポンサーサイト
ええ!?
スカイマーク倒産!?
これはびびった。資金繰りがどうしようもなく倒産懸念があるのは承知していたが、それでもびびった。
どこかが支援するような雰囲気が出てたので。
・・・こわっ。
旅行や帰省でメチャお世話になってる会社だから、以前から応援したい気持ちが強かった。
もしもチャートの形が良ければ買っててもおかしくない。
JALといい、スカイマークといい、この業界どうかしてるね。飛行機好きの投資家の中にはヒドイ目にあってる人、結構いるかも。
無借金株でも倒産するという1つの事例を見た。メインバンクがいない会社が無茶な買い物をするとこうなるのか。
勉強になった。


全体相場は、日銀様の力でスルスル上げる。
NYダウが下げてもあまり下げない。
日本株バブルが来てるのか?

騰落レシオ 123.8%
空売り比率 30.7%

バブルと見せて急落にご用心。
節分天井なんて格言もある。

4347ブロードメディア。
謎のギャップアップ。
232円売り→228円買い。
再度入るチャンスがあったが、腰が引けた。

9681東京ドーム。
アホな勝負でした。
投げ。
516円買い→503円売り。

8789フィンテック。
206円買い→200円売り。
負け。

今日も後場参加しても勝つ気がしないので、ジム行ってきます。
今週の日曜日ジョギングしてたら、平気で赤信号の交差点を減速せずに直進する車がいた。
今の日本、路上の車の5%は認知症のドライバーだとか。
そんなのを聞いちゃうと、車を運転するのも道路を歩くのも怖いですね。
気を付けよう。

さて株。
騰落レシオ 119.7%
空売り比率 29.8%

むむ。
この数値は過熱感が出てきた。
大きく下げても不思議じゃない。
要警戒。

少し様子を見てポジション軽くしましょうかねぇ。

と、思っていたら、息子君が発熱。
あら。これは相場はお休みして病院だ。

というわけで、今日の株は何もせず。

9681東京ドーム。
権利付き最終売買日に260万株の空売りが入って貸借比率は0.08倍。
といっても発行済株式数1億9千万株のうちのたった260万株だから大した影響はないか。
今日は優待利回りと配当利回りを合わせた2%程ギャップダウンして始まる。まあ妥当。
そして、逆日歩は3日分で0.6円でだけ。思ったより少ない。
明日からどう動くかな?

では、また明日。
今日は、小学校で縄跳びの前跳び競争がありました。
前跳びを引っかかるまでひたすら跳び続ける闘い。
1位の子は11分30秒も跳び続けてた。1500回くらいは跳んでるだろうと思う。
結果は表彰台を女子が独占。
6位入賞の中に男子は1人だけ。
女子スゲェ。
男子が弱くなったのか、女子が強くなったのか?

さて株。

NYダウは小幅高でも、夜間の日経平均先物は為替の円安を受けて大幅高。

なんと、日経平均株価の数字がNYダウの数字を抜いて来ました。
天井サインでしょうか?
それとも日銀様の力で遂に逆転するのでしょうか?

騰落レシオ 105.3%
空売り比率 34.0%

モルガンが8958グローバルワンを新規空売り。
そろそろREITは機関の空売りが入り始める水準ということか。

アベノミクスで庶民の懐は寂しくても企業は元気。最近は企業のIT投資が回復基調なので、IT系の会社を買いで攻めたいと思っています。

9717ジャステック。
この日足チャートはアイランドリバーサルか?
890円買い。

9681東京ドーム。
窓埋めの494円で買いたかったが、落ちてこない。そして今日は火曜日で権利付き最終売買日。もし逆日歩がついたら3日分。仮に満額で3日分付いても1.3%分くらいにしかならないが。
経常利益の進捗率は3Q時点で102.7%。業績予想を保守的に出す会社。
優待銘柄を権利付き最終売買日に持ち越すのは、分が悪いだろうに、買い勝負していましました。
これは馬鹿な行動かもしれない。

しばらく我慢の日々が続くか。
青年~中年期にがんを発症した人は「おだやかな仮面の下で感情を抑圧している」タイプの人に多いとか。

サラリーマン時代の自分だな。

で、

周囲に気を使うのはほどほどにして、自分の人生を楽しむ<プチ不良>でいると免疫力が上がるらしい。

今の自分だ。

だから咳が出なくなったし、口内炎も出来なくなったんだろうなぁ。
あのまま働いていたらガンになってたかもね。

ただ、今のプチ不良というか高等遊民な生活も、己に勝つ努力をしないとストレスフルな毎日になってしまう。

日々、己に勝てるよう精進したい。

さて、ノーポジで出直し。
今日という日は残りの人生の最初の1日。

基本に忠実に。
上向きトレンドの株を押し目で買い、下向きトレンドの株が戻したら売る。
これが基本。

騰落レシオ 100.1%
空売り比率 30.4%

今日は寄り前のIRを受けて4564OTSが祭りになりそうな気配。
「437円は買いだ!行け!」と自分に言い聞かせるものの、ビビって動けず。
やはり祭りになってましたが、まあこれは取れなくてもしょうがない。

4347ブロードメディア。
1/23(金)、日証金では取組改善。
そろそろ211円に近い所は買いでも良いような?
でも3Q通過後の落ち着きを確認するまではリスクあり。
3Qを通過して落ち着き取り戻せば、人気があるだけにまた材料に反応して噴き上がる楽しい銘柄になるかも?
216円買い→218円売り。

3831パイプドビッツ。
ぐんぐん上がってるので、5分足なんていう短い時間のチャートの節目で入ってみる。
1964円買い。
チャートは嫌な感じで含み損。
トレンドが助けてくれるかどうか。

ではまた明日。
明日は学校行事であまり相場参加できないかも。
今週も人生最高距離のジョギング。27km。2時間44分。
これ以上やったら腰痛と膝痛と足のマメがトリプルで出そうな限界ギリギリのライン。

やっぱりフルとか無理。

と、グッタリと疲れ果ててたら、息子君が熱を出した。
今度は息子君がグッタリ。

今年は年初から家族全員、時間差で別々の病気でダウン。
みんな移ってないのは、病人を隔離する対策が良かったのかな?
病人本人は自力で何とかしないといけないから大変だけど。
ただ、今度の息子君の場合は隔離して自分で何とかしろなんてことは出来ないから移るかも。

しかし、息子君、大丈夫かな・・・?
布団を隣の部屋に移して、ちゃんと寝れてるか様子見ますか。。。
様子を見てたら、1回だけ起きて水を飲んだらまた寝た。まあ大丈夫かな。

さて、すやすや寝てるので、隣で様子見ながら株でも調べますか。
NYダウや夜間の日経平均先物が安い。
こういう時は、勢いよく上がってる銘柄が寄りが安くなって買いやすいかなー?と思うので、そういう青天井の銘柄を買ってみたいなと思って調べる。
しかし、そういう銘柄は節目では無いものばかりで飛び付きになってしまう。。。
そういうものもジックリ節目まで押すのを待つのが良いか?それとも寄りで買ってみて弱ければすぐにカットするのがいいか?
うーん。難しいが、自分は下手クソなので、やはり節目で入らないと値動きに振り回されるように思う。
節目まで押さなければ縁がなかったと思って諦めるのが得策だろう。

日本人人質事件について。
ISISクソコラグランプリを見たときは、「平和ボケした日本人がこんなにイスラム国をおちょくった内容で刺激して大丈夫か?次のテロの標的にされちゃうんじゃ?」と思ったが、これに対し、海外メディアからは肯定的な反応が出てるとか。

イスラム国はインターネットを使って、自らが正義であることを主張し、世界中から戦闘員を獲得し勢力を拡大することに成功している。
これに対して日本のインターネットユーザーは、クソコラグランプリを使ってイスラム国自身が馬鹿げた存在であるように見せることに成功した。アメリカ政府でさえ成し遂げられなかったことをやってのけた。と評価しているメディアもあるとか。

実際、この現象が続く中で理由は不明だが、いくつかのイスラム国関係者のツイッターのアカウントが凍結されている。とか。

なるほど。そういう見方もできるのか。

一時的にテロの標的にされてもおかしくないが、テロ参加者を増やすことに対する抑止力になっており、将来のテロを防ぐ効果はあるのかもしれない。
寄り付き前のジョキング。
一昨日の絶好調の朝と同じペースで走れる。
脚力が上がってるんだ。
コツコツ頑張ると伸びるんだね。
株もコツコツ頑張ろう。

さて株。

騰落レシオ 95.5%
空売り比率 33.1%

NYダウは大幅続伸。260ドル高。
欧州中央銀行(ECB)の量的金融緩和の導入を受けてグングン上昇。
朝起きたら、ロスカットすべきポイントは大きく突き抜けていた。
こんなに突き抜けてしまうとロスカットではなく、ぶん投げになってしまう。

仕方ないので「ここから新規に売れるか?」という視点で見てみると・・・まあ売れる水準に見える。
というか、日足で下降トレンドチャンネルの上限付近にギャップアップなので、絶好の売りポイントにすら見える。
ただ、これは売りバイアスがかかっているからそう見えるだけかもしれない。

・・・まあ、思ってたのと違ったので、まずはぶん投げるしかないか。
成行でぶん投げよう。
損切りは躊躇なく。

そして、ニュートラルな目線に戻してからまた考えよう。

しかし、毎回負け方がダメ。
小さく負ける事が全然出来ない。
損失限定のためのロスカットではなく、山・谷でのぶん投げになっている。
コツコツドカンがほとんど。

そのドカンの後が大事。
ドカンの後は熱くなってルール無視をしてしまい、ドカンを連発する大失敗を過去に何度も経験しているので、今日は慎重に。

ルール厳守で、控え目にやる。

1570日経レバETF投げ。
12200円売り→13180円買い。
12800円売り→13180円買い。
大負け。
やっぱり山の頂付近で投げかぁ。

ぶん投げたけど、売り目線には変わりなし。

4564OTS、空売り。
日足一目均衡表の抵抗帯下限で空売り。すぐ逆指値でロスカット。
あかん。逆指値の幅が狭すぎた。
そして、逆指値にタッチして下げて行った・・・。
435円売り→438円買い。
434円売り→438円買い。

6675サクサ、売り増し。
そして同値撤退。
239円売り→239円買い

うーん。勝てる気がしない。
こういう時は一旦ノーポジにしてリセット。
これは、今日は店じまいだなぁ。
傷口をこれ以上広げない事が一番大事。
ノーポジにして、後場も参加。
しかし、手が出ない。
後場は13時で諦め。
店じまい。

今日の自分を肯定するために、ジム行ってきます。

来週から仕切り直し。
月9の「デート」結構面白い。
「円周率は3でも3.14でもない。πよ」
「ニートじゃなくて高等遊民だ」
いいセリフだわ。
取り敢えず次回も観てみようと思えました。

スーパーの売上高が18年連続で減少。まあ、2014年は消費税増税の影響で節約志向だったからそんなもんでしょうね。
日銀があれだけ頑張ってもインフレにはできないようで。
破れかぶれになって頑張れば、ハイパーインフレを起こす事は出来たりするのかな?

さて株。

騰落レシオ 93.9%
空売り比率 33.7%

NYダウは続伸。
今日も売りポジションには不利な1日になりそう。
我慢の日でしょうか。

6675サクサ。
謎のギャップアップ。
取り敢えずいつもの半分のショボいロットで空売り。
240円売り。

4347ブロードメディア。
今日もまた取組悪化。
1/19(月)にドイツ銀行は54万株ほど売り増し。
2日間で90万株以上なので、資金調達が順調に消化されている。
これでブロードメディアもドイツ銀行もWINWINの関係ということですか。
1月30日の3Q決算発表さえやり過ごせば、また材料に素直に反応する買い方が楽しめる日々が戻って来るかもしれないですね。

という感じで、今日は6675サクサをわずかに売っただけで、後は見てただけ。

後場も多分見てるだけになりそうなので、お休みしてジムへ行ってきます。

1570日経レバETFのショートポジションがジリ上げで嫌な感じ。

REITが下げているのが印象的でした。
イスラム国に日本人が誘拐されて2億ドル(236億円)の身代金を要求されているとか?
2人の命を救って、テロ組織に2億ドル分の武器が買える金を渡すなんて取引が出来るわけがない。
そんな資金を手に入れてしまったら、2人と引き換えに何百人・何千人もの犠牲者を増やすことになる。
しかし安倍首相は「殺すなら殺したまえ」とは人道的に言えないだろうし、どう立ち回るんだろう?

夜間、気付けばNYダウと日経平均先物の数値がほぼ同じ水準に。両方17300台で推移している。
日経平均先物は買われ過ぎに見える。

さて、今日は過去2日の反省から。
1/19(月)は飛び付き買い。
1/20(火)は板を見て節目でも何でも無い位置で売買。
なんと2日続けて自己ルール違反をしてしまうというアホな行為をして、当然のごとくマーケットの洗礼を浴びる。
何度も何度も失敗しているが、この失敗体験は忘れてはならない。
失敗を噛み締めて、次に同じ失敗をしないようにしなければならない。
自分は、弱い心の自己防衛反応なのか、失敗体験をすぐに忘れてしまう悪い癖がある。
忘れないようルール化して明記しているにも関わらず。
2度どころか何度も同じ失敗をする自分みたいな人間は、相場だけではなく何をやっても成功しない部類に入る。
そこからは抜け出したい。

次からはもっとスマートに立ち回る。

やり直し。

自己ルール通りにやってさえいれば資産が増えているはずなんだから、考え方自体は間違ってはいない。
あとは実行あるのみ。
マーケットと闘っているのではなく、己と闘っているのだ。
己に勝つ!
己に勝つことさえ出来れば結果がついてくる。
そろそろ弱い自分に勝つように立ち回るれるはずの年齢。
もっと大人になろう。

さて、気持ちを新たに相場に臨みたいところだが、精神的に凹みすぎてやや準備不足。
やっぱり自己ルール違反は精神的にダメージが大きい。苦痛過ぎる。
日々を気持ち良く過ごす為にも、自己ルールは徹底して守りたい。

今日は準備不足なので、投げポイントだけを見極めるディフェンシブな1日にしよう。

寄り付き前のジョギング。
いつもより1kmあたり30秒くらい速いペースで走れる。
なんだ!?
ふがいない自分に怒ってアドレナリンが出まくっているのか?
プロテインの効果が出て来て脚力があがったのか?
なんだか知らないけど、今日は朝から謎の絶好調。

さて寄り付き。

騰落レシオ 92.5%
空売り比率 30.1%
過熱感無し。

日経平均は、鬼の居ぬ間に上げすぎた気がします。
この辺で下落に転じそうな気はするんですが、指数のショートポジションを意地になって引っ張ると大変なことになる可能性がある。
投げるしかないポイントは近い。今日は投げかどうかを見極めたい。

1570日経レバETFのショートは、日経平均が日足の一目均衡表の抵抗帯を上に抜けたら投げることにする。
しかし、見てたら、一目均衡表の抵抗帯上限を突破する力は無さそう。
日経平均の日足チャートは、上値と下値を切り下げながら一目均衡表の抵抗帯に足を突っ込んでるので、抵抗帯の下限を目指して下げていきそうに見える。
というわけで、投げポイントを見極めるどころかナンピン売りを入れた。
12800円売り。
終値12830円。
結果、含み損が増えた。
下手な難平スカンピンか。

空売りしている4347ブロードメディア。
1/19(月)もモルガンが22万株売り増して、合計100万株。
ドイツ銀行も上がれば売ってくるだろう位置。
日証金の取組も今日も悪化。
1月中は需給面では空売りで良さそうに思う。
ただし、日足チャートは嫌な感じ。MACDが底打ちして上を伺う形。
まあ、含み損だけど少し我慢してみる。
万一、253円を超えてしまったら白旗か。
と、思ってたら、1/16(金)にドイツ銀行も38万株ほど売り増していることが分かった。211円より上だと積極的に売ってくる。このペースだと今週いっぱいくらいはドイツ銀行が売ってくる感じか。
そして株価も素直に下落したのでそこそこの位置で買い戻し。
233円売り→223円買い戻し。

あとは、4777ガーラをお手本にHYPER空売りできる人気銘柄を買ってみたい。
初動のものはないだろうか?
しかし、準備不足で探せず。

後場はお休みしてジムへ。

では、また明日。
NHKスペシャル。阪神大震災の特集で新長田の復興の話をやっていた。
市が主導で進めた都市再建計画のシンボルの商業施設は今、閑散としてる模様。
行政が主導で進めた商業施設って、だいたい失敗するイメージがあります。
行政は金儲けのプロでは無いですからねぇ。

さて株。
騰落レシオ 82.6%
空売り比率 34%
素直に上かなぁ?分からん。

6619WSCOPE。
あれ?日経新聞の売上60億、利益6億ってのは15年12月期の話でしたか。自分の中では、勝手に14年12月期と勘違いしてました・・・。大ポカ。
好材料ではありますが、S高で飛び付く程のサプライズ材料では無かったです。
ポジションサイズが小さいからか、適当に斜め読みして勘違い。。。
アホな間違いに気付いたので、ルール無視の飛び付き買いポジションも即座に解消。。。
うーむ。。。バカでした。。。
変な飛び付き買いのせいで利益がなくなりました。
ルール無視の報いですね。
平均743買い→749円売り。

4777ガーラ。
株価が上へ行くか下へ行くかは、買い方と売り方のポジション保有期間の違いによって決まります。
買い方が全て長期の投資家で、売り方が全て短期の投資家であれば株価は上昇します。
SBI証券のHYPER空売りが始まったことで、これに近い状況が生まれているのが4777ガーラだと思います。
2段上げが始まったのも、HYPER空売りが出来るようになった1/13(火)から。
HYPER空売りが出来るようになったことによって、今まで以上に異様な高値まで行き過ぎる傾向が出てきているのだと思います。
これに早く気付いていれば、ガーラ祭りに買いで乗れていたかもしれません。
というわけで、今は、HYPER空売りできる人気銘柄は買いで勝てる確率が上がっているだろうと思って眺めています。
ただし、割高過ぎるやつはダメです。動き始めに近い物でないと買いではリスクが高い。
4777ガーラは、1/15(木)にドイツ銀行が空売りしていることから、2000円付近でさえ、既に日計りではない売り物が入る割高水準であることが分かります。
PBR166倍。もう見たことのない数値ですね。
ここから上はドイツ銀行が売り乗せしてくると思います。
というわけで、ついにHYPER空売りするチャンスが来たと思い、寄りで入りました。多分崩れるとS安まで行くだろうから、すごい値幅が取れそうと思って入りました。
うまく入れたので損切りの逆指値だけ入れて下に崩れるまでは何もしないべきだと考えていたのに、板を見てたら怖くなってバカ高い所で返済してしまいました。これがとにかくアホでした。なんでこんな不合理な行動を。。。
3470円売り→3411.6円買い戻し。
その後、やはり読み通りS安の2496円まで下げて行きました。
何日も待ってようやく「ここだ!」というドンピシャなタイミングで居合抜きをするかのように入れたのに、板の動きに翻弄されて僅かな利益で確定してしまいました。。。
デカイ値幅を取るために入ったのになんで途中でヒビるんだ。。。
板を見て売買するのは禁止だろう。。。
この一瞬の居合抜きチャンスを逃してしまったら、もう後は日計りしかできない売りではギャンブルになっちゃうので入れません。。。

もう昨日からアホ過ぎてアホ過ぎて自己嫌悪が出てきたので、また今日は後場お休みしましょうかね。。。
はぁ。。。

と、後場はスーパーに買い物に行く。
戻ってきてから少し気を取り直して後場は途中から参加。

4347ブロードメディア。
1/15(木)にドイツ銀行の空売り残りが107万株ほど減少。これは211円で取得した株を現渡しして利益確定したんでしょう。
そして、1/16(金)にはモルガンが20万株ほど売り増して、残高78万株に。
取組も悪化しているし、機関は下を向いているし、跳ねたら売りで入りたい。
240円辺りに来たら売りたい。
ドイツ銀行も跳ねたら売りを入れてきて、211円で新株予約権を行使するんだろうから、1月中は240円辺りになったら売りで良さそうに思うので。
しかし、240円でずっと待ってても来ない。仕方ないので233円で売り。
すると直後に239円まで上がる。
なんだよ・・・。

休んでおけば良かったか。

1570日経レバETFの売りは踏み上げられてマズイことになってます。

取るべき動きは取らないで、負けだけはしっかり喰らう。

資産の減少幅は大したことは無いんだけど、自己ルール通りにやっていれば大勝できたはずなので、ボッコボコに負けた気分です。

最低です。
今日から始まる月9の「デート」はアラフォーニートが主人公?自分のことか?
・・・ちょっと見てみようかな。

昨日は26kmジョギングしてみた。人生初の距離。
2時間50分。。。
フルとか絶対無理だわー。
両膝痛の次は足に血豆。

ランニングでできる足のマメはシューズが足にフィットしていなくて滑ることによって、力が一点にかかってできるとか。そうなのか。シューズがキツイからじゃないんだ。じゃあ、紐を結び直してみよう。

さて株。
スイスフランの暴騰で、破綻するFX業者が。
アルパリUKっていうのは結構大手らしい。
世界中でマネーの異変が。
ただ、マイナス材料には違いないけれど、マーケットへの影響はそれ程大きくはない模様。

先週金曜日の日経平均は長い下髭。
そしてNYダウは190ドル高と大幅反発。

スイスフランの動きにびびって入れた1570日経レバETFのヘッジ売りは失敗。

騰落レシオ 80.4%
空売り比率 36.7%
たしかに反発するのが自然な数値。

日経新聞で好材料が出た6619WSCOPE。
今日はストップ高で売ろうと思ってました。
しかし・・・やってしまいました。
板を見ていると「ストップ高って言っても前日比たった15%か。この業績インパクトだと、もしかして売りではなく買いが正解?」という気分になって買い乗せ。。。
枚数は少ないですけど、ストップ高で売りどころか、真逆の買い。
774円買い。
板を見ながらの飛び付きは自己ルール違反。
・・・負け組の行動ですね。
自己ルール厳守用カレンダーに×がついてしまいました。
しかし、全然知らない銘柄に値動きだけで飛び付いた訳ではなく、しばらく値動きを眺めた後の買い乗せだから勝算が無いこともないと思ってます。

4347ブロードメディア。
モルガンが1/15(木)も売り増し。
取組も悪化中。
もうどっちに行くか読めないが、ターゲットイシュー増資会社の値動きの勉強のためにもう少し粘着してみる。
読めない銘柄こそ節目で仕掛けると取れると思う。
iOS版のリリースIRがまだ出ていない。DIVE INの新作発表もそろそろ?
材料で跳ねたら売りたい。

傍観している4777ガーラ。
今日もまた無敵の強さ。
上場来高値の3780円も近づいて来た。
後場も強いのかな?

自信を持って勝てそうな銘柄も見つからないので、後場はお休みしてジムへ行ってきます。

ではまた明日。
なんと、あの阪神大震災からもう20年か。時が経つのは早い。
大学受験の年だった。
受験に行くのに、道路はボコボコで電車も動いてなくて交通手段がなく、朝5時前から自転車でボコボコの道路を避けつつ2時間以上かけて試験会場まで行ったなぁ。メチャクチャ寒かったです。
神戸でモロに被災したので鮮明に覚えてます。
周りであちこち火の手が上がってて、空襲された映像でも見てるようでした。
関西という土地柄か、火事場泥棒が沢山いたり、命の危機に晒されると人間嫌な本性が出るんだなーというのを何度も見た震災でした。
ちなみに、自分は関東大震災も被災したんですけど、こちらは結構助け合いの行動を良く見た印象。
関西と関東の違いかなぁ?

また今日、1月17日というのは、ライブドアショックを信用2階建全力買いポジションで迎えて資産を1日で半分飛ばした日でもあります。
1月17日というのは、自分にとってとんでもなく記憶に刻まれた日です。

今年は穏やかに1月17日を過ごせるか?と思ったら・・・嫁ちゃんがノロウイルスにかかりました。
自分も被弾するかも?

さらに、夜間のNYダウも爆上げして、1570日経レバETFのショートポジションが被弾してます。

・・・やはり1月17日は何かが起こるんですね。

まあ、ライブドアショックの日よりはリスク管理の面では成長したので、被弾してるポジションサイズはライブドアショックの時に比べると随分と小さいです。

あと、今日は僅かながら良いニュースもありました。
ほんの少ししか持ってないので資産に対する影響はほとんどないですが、保有銘柄に好材料。
6619 WSCOPE。
1/17(土)の日経新聞で、売上が60億円強、営業利益が6億円前後になりそうとの記事あり。
先日、1月6日の上方修正で業績好調が確認できたが、その時の上方修正後の数値でも売上が45億円、営業利益が3億ちょいだから、記事が本当なら大幅に上振れ。
これはポジティブサプライズ。
月曜、どうなるかな?
ストップ高でも不思議ではない数字かな?と思います。
後場はジムへ。

後場は寄り底でグイグイ上がったようで。

引け間際に1570日経レバETFが買い戻した価格より少し上で推移。
こんな中途半端な価格で新規に売っていいのか?と悩みましたが、優待現物株のヘッジだから良しということで、出先で再度売っておきました。
1570日経レバETF 12200円売り。
スイスフラン円がたった20分で115円から157円に!?
怖すぎる・・・。
2chを見てみると、1日で1億儲けたとか、口座の1200万が消えてマイナス2200万になったとかいう話がわんさか・・・。
レバレッジをかけるのは本当に恐ろしい。。。
証券会社は回収不能金がそれなりに出るのではなかろうか?

NYダウの激しい上下の動きとか、スイスフランの急激な動きとかを見てると、世界のマーケットが「今は天井圏。暴落に備えよ。」と言っているように見えて仕方ない。

で、夜間の日経平均先物は16730円まで下げたのに、アッサリ元の水準に戻るとか。そしてまた下げる。
面白い動きしますねぇ。

基本戦略としては、日銀様がいるので日中はショートせず、引きつけてショートを入れる感じか?
でも、そう思って実行した日に限って日中も下げたりするのが相場。


さて寄付き。

騰落レシオ 86.9%
空売り比率 33.4%

まずは、1570日経レバETFを寄りで利確。
12390円売り→12110円買い。
しかし・・・やっぱり寄りで売った日は日中も弱いんですね。。。
まだ下がりそうと思ってたのにヘッジ売りを外してしまった格好。

4347ブロードメディア。
ドイツ銀行は1/13(火)に空売りを積み増して200万株に。
211円で250万株行使したので、予想していた通り、空売りした分の新株予約権を行使した模様。
やはりドイツ銀行はリスクが少なく、確実に儲けられるように動く。
そして、モルガンが1/14(水)に再度空売りを積み増している。モルガンはまだ下がると見ているのか。
今日も弱い動きを見せたので薄利撤退。
214円買い→215円売り。

8789フィンテック。
169円売り→167円買い戻し。

今日は日経平均もマザーズ指数も何でもかんでも、あのREITまでも下げ。

そんな中、傍観している4777ガーラは今日も無敵の爆上げ。
・・・すごいな。

今日の後場はお休みして、ジムへ行ってきます。

本来なら売りで飛び込むんだろうけど、日銀様がいると思うと入れないですね。

買い出動できるのは、NYダウ17000ドル割れと、日経平均16300円辺りか。

では、また来週。
おでんを作った後、後場は休んでジムに行くつもりが、おでんだけ作って再度、相場参加。

日経平均はすごい上げ方。
1570日経レバETFのショートは担がれてます。
ヘッジ売りは失敗だったようです。
実は、「日中は強い事が多いから、寄りで利確して引けで売り直そうかな?」と思っていたのですが、寄りが思ったより高くて実行するのを躊躇してしまいました。
これがダメだったようです。
躊躇したときはだいたいダメです。

4347ブロードメディア。
ドイツ銀行が250万株の新株予約権を211円で行使。
さらに、残りの250万株はこれから20営業日2月12日までの間に211円での行使許可が出た。
半分行使したことによって211円より下の下値不安を減らした格好。
それと同時にドイツ銀行はこれから20営業日は、上がれば空売りを入れて211円で行使すれば差額で丸儲けということになった。
希薄化したものの、ドイツ銀行、ブロードメディア、個人投資家、みんな上がれば幸せな構図になりつつある。
こうなると、あまり下に突っ込むイメージがしにくい。
ただし、売り込む材料がなくなって空売りしにくくなったので、上げる推進力が無くなったとも言える。
難しい。
今月末に出てくる決算も悪いだろうし買いにくい。
・・・しかし、材料を出して得意の吹き上げってやつをまたそのうちやりそうなので、売り方だったけど少し買ってみる。しかし、弱いので薄利撤退。そしてまた買う。
214円買い→215円売り。
再度214円買い。

これは日経平均がグイグイ上がってもあまり反応しない。

傍観している4777ガーラは今日も無敵の強さ。カチ上げ。
狙ったように終値2000円。

日経平均が312円上がっても、マザーズ指数は前日比マイナス0.57%。

引き続き、銘柄選別でかなりの差が出る相場のようで。

また明日頑張ろう。
騰落レシオ 84.4%
空売り比率 37.2%
急騰しても不思議じゃない数値。

ドル円は夜間で一時116円台に行って急速に戻す。
生き残るために1570日経レバETFをヘッジ売りしているので、ニュートラルな目線で眺めている。

上がるかもしれないが、まだ買うには早い感じ。

NYダウが17000ドルを割れたら買い出動したい。

しかしNYダウが下髭をつけた影響か、日経平均も寄付きは高い。
日経平均は朝方16956円まで上昇。

ざっと見回すと、買えそうなのはREITぐらいしかない。
しかし、これも飛び乗りの危険があるので無理。

今日は、節目を待つために何もしないのが得策と思う。

そうと決まれば今日は10時で打ち止め。

今からおでんでも作ったら、その後ジムでも行こう。

ではまた明日。
騰落レシオ 88.4%
空売り比率 33.3%
いつ上に行ってもおかしくない数値です。

今日良さそうと思っていたのは、以下の2銘柄。
6675サクサの空売り。取組がジワジワ悪化しているため。
8789フィンテック買い。日足一目均衡表の抵抗帯付近まで押したから。

しかし・・・やはり腰が引けて発注できず。
どちらも動いておけば良かったという結果でした。
方向感が読めない相場の時は、節目ではとにかく仕掛けないと。

まあいい。
明日頑張ろう。

4777ガーラは地合い関係無くストップ高ですか。
化け物株ですね。
いつかHYPER空売りする日のためにバンバン上がって下さい。

全体相場は、NYダウが日足一目均衡表の抵抗帯に足を突っ込んでいるので、なんだか下に向かいそうな気がするなぁという気分で眺めています。

そのため、優待目的で持っている現物株のヘッジのつもりで、1570日経レバETFを少しだけ売り建てておきました。
12390円売り。
日中は強い動きをすることが多いから、日銀様に担がれそうだなぁ。

あと、上方修正で空けた窓を埋めに来た6619ダブルスコープがほんの少量だけ買えてました。
712円買い。
上方修正で空けた窓を埋める銘柄は、テクニカル的には窓埋めの節目だし、ファンダメンタル的には上方修正して業績の裏付けがあるということなので、買いが報われることが多そうということで、買っておきました。

後場はお休みしてジムへ行ってきます。

今日、株で成果が出ていなくても、ジムで身体を鍛えていれば、今日の自分を肯定できます。

ではまた明日。
1/13(火)分。
昨日アップしたはずが、更新されないので再送。

ついに米国のシェール関連企業の倒産が出始めたそうで。
シェール関連企業が発行するジャンク債は2000億ドルの規模だとか。借り入れを合わせると4000億ドル。
米国発の金融パニックかぁ。
ふむふむ、一応身構えておく。

1/9(金)のNYダウは170ドル安。
1/12(月)は続落して96ドル安で終値17640ドル。
CME日経平均先物は16810円になってみたり17000円台に戻ってみたりと忙しいが、結局下に行って1/13(火)スタート時点で16880円。
為替も118円台前半になってみたり119円に戻してみたりで、結局は下に行って118円台前半。

NYダウが17000ドルを割れたら買い出動したい感じに見えます。

休み中にSBI証券が大きく変わっていて、HYPER空売りとかが出来るようになっていた。
松井証券のプレミアム空売りのようなものですね。
いつか使ってみたい。
と思って、割高株をリストアップしてみたけど、4777ガーラとか、なんでこんなに強いんですかね?謎です。

さて、今日のマーケット。
寄り付き前のジョギングで右膝だけでなく左膝まで痛くなる。
・・・ヤバい。こんなゆっくりでもオーバーペースなのか。。。
フルマラソンなんて無理っぽい。

気をとり直して株。
取り敢えず、全体市場が弱く始まりそうなので、残っていた4347ブロードメディアの売り玉は全て寄りで利確してノーポジ。
257円売り→227円買い戻し。

買い候補は節目付近まで押した銘柄ってことで、8202ラオックス。
寄りから買えば報われそうと思ったが、腰が引けてまたもチャンスを逃す。
少なくともこの銘柄は節目なので何も考えずに入るべきだった。
完全に下手こいた。

下手こいたと思いながら参加してもカモにされるので、今日は朝一番で4347ブロードメディアの買い戻しだけをして終了。
相場から離れて買い物にでも行く事にする。

買い物っていってもスーパーですけど。
タマネギ3個70円とか・・・うわー、地味。。。


お。引け後に、優待目的で持ってる2769ヴィレッジバンガードが上方修正してる!
いいですねー。
まあ、ここは優待が素晴らしくて売るつもりないから関係ないけど。
足ツボ。
ネットサーフィンしてて、足ツボ健康法が目にとまった。
内臓系の健康だけでなく、腰痛や花粉症まで治ったなんていう報告まである。
足ツボって効くのかも?
ということで、ダメで元々という気持ちで、1日5分~10分程度、足裏マッサージに時間を使ってみようと思う。
これ、普通に気持ちがいいので続けられそう。

プロテイン。
ジョギングしてて膝が痛くなるのは、身体が弱いからだ!と思って、身体を強化するためにプロテインなるものを初めて買ってみた。
お?スポーツドリンクみたいで美味いじゃん!
これも、マズくないし、普通に運動後の水分補給って感覚で続けられそう。


さて株。

騰落レシオ 93.8%
空売り比率 35%

4347ブロードメディア。
1/9(金)引け後に新株予約権の転換価格の下方修正のIR。
1/9(金)終値235円の0.9倍で211円。
当初予定の338円→211円に大幅修正。
アッサリと下げてきましたねぇ。
これは普通に眺めると、経営陣が「これ以上株価を吊り上げる策は今の所無いです。3Q決算も良くない予定だし・・・。でも資金繰りが大変なので早くお金は欲しいです。」っていうメッセージを出しているように見える。
1/13(火)、1/14(水)にドイツ銀行は211円で500万株の新株予約権を行使するんだろうか?
ドイツ銀行は売り玉、買い玉両方同数程度135万株程持ってるみたいだから、別に株価が上がっても下がってもいいポジション。
この株10%くらい簡単に下げるから、今、211円で500万株も抱えたら売るに売れなくなっちゃうかも?
そうすると、行使しないかもしれないですねぇ。
ただ、行使価格修正を事前に知ってて1/9(金)に大量に売り玉を仕込んでとしたら、その分の株数だけは行使するでしょうね。232円~258円の間で売ってるなら、211円で買い戻せば儲かるのが確定してますもんね。そんなあからさまなインサイダーをやるかどうかは謎だけど。
しかし、行使しないなら増資失敗で株価も200円を割り込んで低迷なんていう展開すらあり得るかも?

取り敢えず行使すれば希薄化が起こるし、それだけ売り圧力が増えるということ。
行使しなければしないで成長の青写真が崩れて低迷。
どっちにしても悪材料に見える。

211円という価格が新たな心理的節目になったことだけは確か。
なら、そこも目安に売買するのみ。
徐々に体調が戻ってきた。
ジョギングが気持ちいい。
今日は「素晴らしい朝が来た」という気分で起きれた。
さあ、夢に向かって邁進するのみ。

先日、証券会社に源泉徴収ありから源泉徴収無しに変更依頼したが、「すでに27年度受け渡し分の取引をしてしまっているので変更不可」との通知が来た。

・・・やっぱり。
そして、残念。

こうなってしまったら、取引する証券会社を変えて、新しく口座を開設するか?

今の証券会社SBI証券から撤退することも検討してみる。
まずは、松井証券、楽天証券で検討。


さて株。

騰落レシオ 97.8%
空売り比率 35.1%

4347ブロードメディア。
日証金速報を見る限り、取組が大幅に悪化。
そして、モルガンが1/7(水)に再度空売りでIN。
これは続落しそうな感じ。
空売りだ。
251円売り→235円買い戻し。

あとは、8515アイフル、8202ラオックス、6143ソディック、8789フィンテック、3250ADワークス辺りを空売りしたいと思っていたが、6675サクサの謎の上げに気をとられてたら、腰が引けて上手く売れず。
そして、どこもかしこも大きく下げた。
下手過ぎてチャンスを逃した。
勿体無い。
取れる日にキッチリ取っておかないとなぁ・・・。

それでも今日は4347ブロードメディアの売りでは取れたのでまあ良しとしておこう。

明日から3連休か。
何して遊ぼうかなぁ。
日経新聞1面。
年収1075万円以上を対象に労働時間規制を外す。
・・・もっと働けっていう国の方針なわけですか。
先日書いた日立製作所のマネージャー(部長)以上は能力主義に給与体系を見直すって話もあり、部長職以上の人が生きにくい世の中になってきているようで。
こうなると、若い人が「出世すると厳しい世界で生きることになるので出世したくない」と考えるようになっちゃて、組織全体としての士気が下がりそうな気がする。
こういう歪みはあまりよろしくない気がする。やるなら年収の高い人だけじゃなくて、下の方の階層の人も同じような条件にすればいいのに、と個人的には思う。
そうしちゃうと、もっと良くない歪みが生まれるのかな?


さて株。
騰落レシオ 97.3%
空売り比率 35.6%
空売り比率が高い。
これは上に行きそうな気がします。

しかし空売り。

4347ブロードメディア。
1/8(木)にスマート・ジークラスタを提供予定。
節目の287円辺りで売りたいなあと指値を入れる。
しかしその当日、朝から株価は冴えない動き。258円で寄り付き、下を伺う値動き。
「・・・これは普通に下に向かいそう」と思い、287円の指値を取り消して下の板にぶつけて空売り。
257円売り。

そして前場途中で、HPにスマート・ジークラスタの提供開始のIRが載る。
IRを受けて株価は急騰。
296円まで駆け上がる。

ぐっ。。。ゲーム株ってのは出るのが分かってるIRが出ただけでも急騰するのか。。。
・・・しまった。。。
完全に死亡。恐ろしい含み損。

ゲーム株を買いではなく売りから入ってる時点で間違っているのかもしれない。

ジムに行く予定でジム入口付近まで来ていたが、予定を変更して急遽帰宅。。。

帰宅して「はぁ。。。」
と思ってたら、後場特売りから下げ。
売値付近まで戻ってきた。
なんだこの動き!?
結局、節目で待ち伏せしていた287円の売り指値を取り消したのが間違いだったらしい。
自分は本当に下手クソなんだから、板を見て雰囲気で入ったらこういうことになる。
節目で待ち伏せしないと。。。

そんな感じでジムにも行けず右往左往するも、なんとか行って来いで含み損は消える。
一時すごい含み損を見たので、取り敢えず利益になった時点で半分手仕舞い。
257円売り→252円買い戻し。
ふぅ。。。

他には、持ち株の7974任天堂が急騰。
なんだ!?なにこの上げ?
よく分からないけど含み損だった株が一気にプラス圏に来たので12590円で売る。
12440円買い→12590円売り。
なにやら、ガンホーが3DSで新作発表したそうな。パズドラのスーパーマリオエディションとか。
こっちは材料に助けられた。

あとは6143ソディックを寄りで空売りして引けで返済。
969円売り→950円買い戻し。

はぁ。。。寿命が縮まった1日でした。
日経平均の節目で仕掛ける。

モニターを1枚追加しました。
これでトリプルディスプレイ環境が完成。
ちょっと多い気もするけど、気分的には良い。

騰落レシオ 94.8%
空売り比率 37.8%

空売り比率が高いですね。
1/7(水)はSQ前の魔の水曜日だけど・・・急反発しそうな気もする。

取り敢えず買う。
下に抜けたらカットするが、節目節目で買っていきたい。

買い候補
1570 日経レバETF
12130円で指すが、2ティック届かず、買えず。また踏み込みが足りない。

売り候補
3250 ADワークス
4347 ブロードメディア
こちらはガッツリ全部売れて突き抜けた。。。すぐにロスカット発動。
3250 ADワークス
53円売り→57円投げ

4347ブロードメディア
248円売り→258円投げ
256円売り→258円投げ

あかん。。。
買うつもりが全部売りになってしまって、ボコボコに負けた。

後場は休んで反省。。。
世間の正月休みも終わったことだし、1/5(月)引け後、医者に行きました。
風邪なんてほっときゃ治ると思ってたが、なかなか治らない。

熱は下がったから、明日辺りからそろそろ運動再開してみるか。。。
病は気からと言うし。


さて株。
昨日ほぼ寝ながらトレードして、売りではなく買いを持ち越してしまったら・・・NYダウ330ドル下げ!!!

・・・曲がってる。

騰落レシオ 102.6%
空売り比率 36.2%

寄りから自立反発を期待して買い。
8202 ラオックス
しかし、買値撤退。手数料負け。
240円買い→240円売り。

買い持ちの7974任天堂は弱い弱い。
監視銘柄の大型株の中で1番弱い。

今日も体調が優れない事もあり、アクティブにトレードするのはやめて放置。

日銀が買い支えてくれるんじゃ?と思って放置してみたけど、ズルズル下げて含み損拡大。

日銀頼みに失敗したので、後場からは神頼みのために初詣へ。

1年で最初の運試し!
家族で、「おみくじが1番良かった人は帰りに何でも好きなものを1つ買ってもらえることにしよう!」と決めて出掛ける。

おみくじ結果。

嫁ちゃん→大吉
息子→大吉
なべさくだけ→中吉

まあそんなもんだよね・・・。

早く体調を戻して、いいリズムを作りたい。
イマイチ体調戻らず。
やる気の出ないまま大発会。

本日の売買。
4347ブロードメディア空売り。
276円売り→274円買い。

7974任天堂買い。
12440円買い。

体調がイマイチなのでヤル気が出ず、エントリーチャンスが来ても動けず。
ほぼ寝てただけ。。。

4347ブロードメディアにも見事に逃げられた。

何というグダグダスタート。。。

布団に逃げたのが敗因か。。。

このままではマズイので、運動で荒治療でもしてみる?
いや・・・それはリスクが高いか。

むう。
昨年、日立製作所はグループ会社を含む32万人を超える従業員の人材データを1本化したそうで。

過去最高利益を叩き出したり、働き方の改革を進めたり・・・すごいですね。

マネージャー以上は実績と個人の能力重視で給料が決まるそうな。
だんだんとマネージャーより下の階層の給与体系も個人の能力を反映した方向に見直されるんでしょう。

個人の能力で給料が変わるなんて言うと良い傾向に見えるが、そこには悲劇も潜んでいそう。
会社には、何故か、どんなに優秀な人が担当しても構造的に赤字から脱却出来ない仕事や、どんなに凡庸な人がやっても利益が出てしまう仕事ってのが、同じ会社・同じ部署内であっても存在したりする。
そして、能力のある人は、この赤字の仕事をなんとかしないといけないという理由で、赤字の所に回されて構造的に利益の出ないツライ仕事する羽目になる。そして、利益が出ないので能力の無い人よりも安い給料に陥る。そして、そんな状況をなんとかせねばと長時間労働を続け、身体や精神に異常をきたすというような事になったりする・・・。
給与体系は能力重視といいつつ、何故か真逆になったりするので、その辺はやっぱり運。
サラリーマンてのは、なかなか自分だけでは立ち位置をコントロールするのが難しい世界です。
そして、能力によって給与が変わると言っても、何倍にも増えたりするわけではなく、増えてもだいたい上限は見えている。


その点、相場師は違う。
全て自分のやり方次第でどうにでもなる。
全てが自己責任。
サラリーマンに比べると圧倒的に地獄に落ちる確率が高いが、一方でリターンにも上限がない。
やり方次第で地獄に落ちるかもしれないし、天国に登りつめるかもしれない。

自分の主観では相場師の方が夢がある世界のような気がする。

夢といえば、高熱を出して迎えた新年。
やっぱり初夢も変でした。

腕から謎の金属部品が生えてくる難病にかかる夢。
自分は何故か大学院の2回生の設定。
夏に難病にかかり、周囲から気持ち悪がられ、大学院も中退に追い込まれる。
決まっていた就職も白紙に。
この先どうやって生きていくか?

今の相場師として追い込まれた心理の現れか?
・・・って、どーでもいいですね。

そんなことより、明日は大発会。
今年の相場の始まりです。

今までの自分のやり方では地獄に落ちる方向のようですが、今年こそ、天国に向かって1歩ずつ進んで行く年にしたい。

兎に角、今は早く寝て何とか体調を戻したい。

おやすみなさい。。。
発熱5日目。
峠を越えて熱が37℃台に落ちてきたので、やっと少しやる気が出てきました。

旅行から帰って来る途中に発熱したので、去年の旅行開始の日12/25(木)以降相場ノートが書けていませんでした。
年明け3日経ってようやく、去年分を記録。。。

これでやっと今年をスタートできる。

まずは、自己ルールを破ってしまう弱点を克服するため、自己ルールを守れた日に赤丸を付けるためのカレンダーをプリントアウト。
今年から毎日記録します。
そして、全営業日で赤丸を目指します。

次に、ふと「DELLの1番安いパソコンで、グラフィックボードをいじったりしなくてもトリプルディスプレイって出来るのかな?」
と思って、試しに液晶テレビのHDMI入力端子に繋いでみました。
アッサリとトリプルディスプレイ成功。

・・・スゲェ。

officeすら入ってない激安パソコンでも立派に動くんだねぇ。

というか、2画面にするときに苦労した割に、3画面は楽だった。

しばらくテレビも使って3画面でやってみて・・・使用感が良ければ、モニターとモニターアームとHDMIケーブルを買うしかない。
3画面になれば今までより作業効率が良くなりそう。

さて相場。
2日のNYダウは+10ドルほど。
ドル円も120円台に戻ってる。
波乱なく始まりそうです。

2015年は9割の会社が景気拡大予想だとか。
日銀の買い支えを味方に、まだ株価は上を目指す気なんでしょうねぇ。

相場は、はっきり言ってよく分からないので、とにかく節目待ちで節目が来たら、売りでも買いでも全て仕掛ける作戦で行ってみる。

最後になりましたが、読者の皆様今年もよろしくお願いします。
元旦から熱がピークの39℃。
2015年波乱の幕開けですねぇ。

1年のスタートなのに、何にもやる気がしない。

正月の特番TVの全世界極限サバイバル100時間に出てる人達に比べるとまだマシだなーと思いながら過ごす。

正月のテレビって結構面白いですね。漫才とか。

多分、テレビが面白く感じるくらいだから、まだ元気なんでしょう。

一年の計は後回し・・・。

明後日やろう、明後日。。。

ふと見ると、CME日経平均先物は大きく上げて17480円。
ドル円も円安が進み、120円台半ば。

今夜のNYダウはどう動くのかなぁ。

今年も忙しい相場になりそうですねぇ。
いや、発熱の年越しって嫌ですねー。
紅白で神田沙也加が「少しも寒くないわ」って歌ってた時が寒気MAXでしたねぇ。

でも、31年振り出場のサザンオールスターズは良かったなー。
熱のおかげで他に何もやる気がしなくて、ものすごく久しぶりに紅白をちゃんと観れた。
いつの間にか、演歌がかなり減ってるんですねー。
良かったです。
熱もいいとこあるかも?

2015年、始まりました。
変わらず発熱スタート。
初ご飯は、コンビニおにぎり。
いきなりつまずいてますが、今年こそ良い一年にしたい。

さて株。
今年は本気モード。

まず、口座の変更。
エライ負けた年の後なのと、2015年からは勝ち組になる予定なので、証券口座の源泉徴収有りを源泉徴収無しに変更依頼しておきました。

ただ、もう2015年受け渡しの相場は始まっちゃってるけど、いつから変更になるんだろう・・・?

そして、自己ルールを守りきる一年にしたい。

大晦日のNYダウは160ドル安でした。
1/2(金)のNYダウが大幅高でなければ、日本の大発会は安く始まる感じですね。
売り玉は手放してしまいましたが。

4347ブロードメディアは、節目付近にいるので、下から始まったら売りで入って、上から始まったら買いで入ってみるのが良さそうに思う。

・・・が、よく分からないので、元気になったらもっと分かりやすい銘柄探しをしないと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。