2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・・・そうだよね。
ピンポイントで振り落とされて大幅に上に行くんだよね。。。

あの3枚の先物ラージポジションは一体どこへやら。
数日前に15170円っていうここしかないっていうピンポイントの谷底で逆指値にかかって売らされてるんだなぁ。
ルール無視して3枚にしてなければ、まだ持ってるんだよなぁ。。。ホント馬鹿。
あそこから700円の上げか。。。

結構ストレス感じるね。。。

まさに今年の自分は、某都知事に匹敵する衰退ぶり。

タラレバだけど、今のやり方を少し変えれば、勝つトレードができるようになると思う。

やはり、多少の日々の振幅に惑わされない美しいポイントでエントリーすること。

下手なのを自覚して、ここぞという時以外は参加しないこと。

これが重要。

頑張ろう。


今日は朝の9時過ぎまで用事で出かけていたので、その後から株価監視員。

餃子の王将の社長が殺害されたというニュース。
銃殺とは、ひどい。。。
早く犯人がつかまってほしいものです。

そして株価も4%程下げていた。
痛ましいニュースだが、トレードに不謹慎などは関係ないので、少しだけ買いました。

スポンサーサイト
下髭のすごい安いところで損切りした225先物。

それから上げ続けてますね。

上と予想して買い玉を持ってても、ふるい落とされる理由。

1.レバレッジのかけすぎで、日々の細かい振幅も許容できない
2.エントリーポイントが悪いので最悪を想定した場合に恐怖を感じる

教訓としてはレバレッジをかけすぎてはいけない。
美しいエントリーポイント(自分の形になったとき)以外は入ってはいけない。

ということでしょう。

自分がとてつもなくトレード下手でト素人なのは今まで以上に今年一年で再確認したので、下手な鉄砲を数撃つのはやめます。

そんなことをしていたら、流れ弾が家族に当たってしまう。

持たざるリスクは気にせずにジックリ待つ居合い抜きトレードで頑張ります。

持ってない時に情報収集を続けるモチベーションを保つには、時間を決めて日課にすることでしょうね。

平日8:30~11:30はトレードに向き合う時間。
今年1年を振り返って。

今年は人生が大きく変わった。

サラリーマンを辞めた。無職になったわけである。

色々と綺麗事を並べて辞めたが、要はツラいことから逃げ出した。

今のところ、これ自体は英断だったと思っている。


そして、株。

今年は自分史上にない、とてつもない負けを喫した。
初めて一時休業という形で相場から離れたが、復帰後また恐ろしく負けた。
アベノミクス長者が生まれる中、自分はやればやるだけ負けた。


総括すると、仕事も株も大幅にマイナス方向に進み、面白いように人生転落した1年ということになる。


サラリーマン時代は仕事中は板を見れないため、それに合ったトレード方法で生き抜いてきた。
しかし、無職になって板が見れるようになった。
情報や相場に接することができる時間が多くなり有利になったかというと逆で、板の動きに翻弄され続けた。

負けるべくして負けたという感じ。

自分のスタイルと違うトレードを繰り返した結果、損失方向に動いた時にポジションに自信が持てずに投げることになった。
結果を出さないとと焦る余り、無理矢理エントリーして投げる。
それの繰り返し。

とにかく自分がいかに弱いかを思い知った1年だった。

1年間もがいて全く結果が出なかったわけだから、今の生活スタイルに合ったトレード方法を模索するのはもう止めてサラリーマン時代の勝っていたトレード方法に戻して、それを貫くしかないと思う。

自分の得意パターンになって、「どうぞ勝ってください」という時だけエントリーして勝ちを積み重ねる。
それまでは息を潜めてチャンスをジッと待つというのが自分のスタイルだった。

毎日監視していると、月に1回程度そういう「どうぞ勝ってください」という場面がくる。
そういうエントリーチャンスで入った場合、少しくらいの相場変動では心が揺らがないので変に投げさせられることが無い。

そういうトレードに戻すことにします。

板が見れる分、翻弄される機会が増えた。ならば翻弄されるポジションは持たないこと。
これに尽きる。

今年はとにかく負けです。
ド素人トレードを繰り返して負け続けた。
本当に馬鹿だった。

資産がずいぶん減ってしまったので、もう減らさないように無駄打ちは止めます。

これからは、居合い抜きの達人のようなトレードを実行するプロのトレーダーになろうと思います。

1.毎日8:30~11:30まで株を見ながら勉強する時間
  基本的にトレードはしない。ここぞという場面が来るのを何日だろうがひたすら待つ。
  エントリールールを守る。無駄打ちをしない。

まずは、これを実践していきます。
高値抜き、安値抜きについていくトレードの練習。

何連勝かして、これはいけると思って、つい枚数を増やしてしまった。

相場とは怖いもので、素人がそういうことをするのを待って、ピッタリ逆に動く。

ラージ3枚を買いついたところが天井。

逆に動いた。ここで潔く損切りしないといけないのに「3枚だから今までの全て利益が吹き飛んでしまう」と一瞬躊躇した結果、切るに切れなくなる。

そしてその後、時間をおいて大幅下落。

まさに典型的コツコツドカン。

すごい負けた。。。そして投げたところが見事に下髭。。。なんという素人っぷり。

通りすがりさんがコメント欄で「先物はイカンでしょ」と忠告してくれたのが今更身に染みます。

頭では分かってるのに心が弱く、調子に乗ってついルールを破ってレバレッジをかけすぎた。

自己ルールが守れない奴が生きていけるわけがない。

残念だけど、間違いを認めて先物口座から撤退します。

株人生2回目の先物口座からの撤退。前回も同じ失敗をした。何も成長していないわけだ。
天井圏でウロウロしている日経225先物の買いポジションはMSQ前日のかなり安いところで損切りしました。
それなりの損失。

損切り後、上がり始めたのを見て持たざる恐怖を感じて焦って3月限を買い直すも、すぐ反転し底抜けて損切り。
悔しくて追撃売りしたら往復ビンタ。
右往左往した結果ボコボコ。馬鹿丸出し。

後から見ても見事に山で買って谷で売っている。ド下手。

そして、一昨日盛り上がっていた保有銘柄2432ディーエヌエーは大幅下落で急騰前の水準まで落ちてきました。
2121ミクシィのお祭りついでに噴いただけで、結局行って来い。

要するに全然上手くいかないということです。

まだ前場途中だけど、今日はもうトレード禁止。
多分やればやるだけ負ける。
・・・また明日買い直そう。


相場の利益は恐怖の代償。
サラリーマン時代は、毎日がキツかったので少々の恐怖は麻痺して感じなかった。
「別にいつ死んでもいいや」という気持ちで生きていた。

しかし、今は毎日が幸せ過ぎるために死ぬなんてもってのほか。
それゆえに恐怖に弱くドッシリ構えたトレードが出来ていない。

サラリーマンをやめた途端勝てなくなったのは、その辺りにある。
人間らしい暮らしをしている全うな人はトレードに向かないということかも。

年間取引報告書が来るのが怖い。

さて、そうは行っても逃げるわけにはいかない。
人間らしい暮らしをしながら、相場にも勝つにはどうすれば良いか?
板を見ると右往左往してしまうので見ないという方法は、どうも今の生活スタイルとはマッチしない。
見ないと相場自体からも離れてしまう。相場をチェックすると、弱い人間なので板を見てしまう。

ならば、板を見ても勝つ方法でやるしかない。それが高値抜き、安値抜きについていくトレード。
これはまだ機能しているので、まずはこれを研ぎ澄ませて行こう。

今日は負けて精神状態が悪くトレード禁止と決めたので、明日から頑張ろう。
安値を抜いたところで追撃売りしてすぐ決済。

2回チャンスがあったのに、注文が遅れて1回しか入れず。勝てていたのに勿体無い。

2万円の利益。

練習継続中。

超短期デイトレは3連勝でも、保有ポジションは軟調。

SQ前の水曜日はホントに下げることが多い気がします。

焦って損切りする場面ではないと思いますが、少し分が悪い。
なにやら、持ち株の2432ディーエヌエーが前日比10%を超す大幅高を演じている。

2121ミクシィがフィーバー中だから、ディーエヌエーも出遅れ銘柄として物色されてるのでしょうか?

個人の冬のボーナスが向かいそうな銘柄ってことで買いやすいんでしょうか?

よく分からないけど、取り敢えず放置。

日足だとすごい出来高で行き過ぎてるように見えるけど、月足を見ると低位置だし週足では買い転換した感じなので。

今は循環物色の効いている良い相場なんでしょう。

間違っても空売りで挑む相場ではなさそうです。
1月後半頃でしょうか。
いつも数日だけ空売りを仕掛けるのが早くて撃沈するので、じっくり見守りたい。

あとは、今日は今のところ、見ている投資対象が高値を抜いたり安値を抜いたりする場面がないので監視してるだけ。
引き続き、高値を抜いたところで成り行き買いしてすぐに決済する方法を練習。

プラス2万円。

それだけ。
こんにちは。
今日はジムに行く予定だったが、人生がかかっている場面と認識しているので、中止して株価を監視。

含み損の日経225先物は、ロスカットするべき場面だが、まだ実行できずにいる。

あと、これからは毎日相場に向き合ってコツコツとリスクの少ないトレードを繰り返したいと思い、高値抜き、安値抜きの場面に超短期で細かい利益を取りに行く練習をした。

「頭と尻尾はくれてやれ作戦」
高値を抜いたら成り行きで買って、すぐに決済するだけ。
逆も同じ。安値を抜いたら成り行きで売って、すぐに決済する。

相場の基本を超短期で実践する方法。

結果はプラス3万円。この方法は有効だと思う。
超短期なのでリスクと対比した場合、効率が良い。

来週も毎日頑張ります。
胃にストレスを感じる。
下手なトレードの代償。

自分はトレードが本当に下手なんだから、スマートにトレード出来ない場面ではポジションを持たないこと。
それに尽きる。

高値抜きに乗るために買ったなら、抜けなかった時点ですぐに降りないといけない。
自分の買いポジションによる買いバイアスと年末年始は例年強いというアノマリーに支配されて、「上がってくれ」と祈るような気持ちを持って相場を見ている時点で負け。
順当な調整の値動きなのにボコボコになっているなんて下手過ぎる。

9年も何を勉強してきたのか?
今更勉強代払ってる場合じゃない事を自覚しろ。

夜間で少し高くなって投げるチャンスがあったのに、そこでも「反転か?」と期待して損切りせずにまだ握りしめている。
ロスカットが遅すぎる。

とにかくぶん投げてから考えないと。

もう、押し目買いを狙う水準に近付きつつあるので、多分自分が投げたら年末年始は例年強いというアノマリーの通り上がり出すと思います。

iPhoneから送信
今日の日経平均も順当に大幅安。

高値掴みをして相場の炎に焼かれてるのに、それでもまだ買いのバイアスを持って火に立ち向かおうとするのは自殺行為。

意地になってはいけない。

残念だけど仕切り直して次の有利なエントリーポイントを探るべき場面でしょう。

・・・しかし、派手な含み損でまだ握り締めてるのは、自殺志願者でなければ下手で馬鹿な証拠。

損切りが遅すぎるのは明らか。
買いのバイアスに支配されて損切りが遅れた。

14500円程度まで下がってもおかしくないが、自分のポジションによって買いのバイアスに支配されているので、15000円付近で下値を固めると想定してしまっている。

14500円になったら、買いチャンスなんだろうが、そこで投げさせられて資金が尽きるパターンにはまっている。
さて。。。明日投げるか。。。

相場で勝つには、
勝つ確率の高い行為を淡々と機械のように繰り返すこと。
シナリオから外れたらすぐに仕切り直して次に行くこと。

今年は相場を舐めてるせいか、安定収入がなくなって精神的余裕がないせいか、単に自己ルールをやぶっているからか、環境に適応できずに右往左往してブレまくっているからか、ホント何をやっても負ける。連戦連敗。

人生、まだ先は長い。
あせって勝負せずに、じっくり取り組もう。
日経225先物は順当に値下がり。
含み損中。

結構下がったが、今のところは上がりすぎた反動で、単なるスピード調整の可能性が大きいと見ている。

監視を継続する。

現在のポジション
225先物・ラージ2枚・買い・15680円
夜間の日経225先物は大幅下落。
馬鹿になって踊ってみたが、馬鹿をあざ笑うかのような値動き。

チャートは久しぶりの大陰線を引いた。
トレンドが崩れるようなら投げるしかないが、高い位置で飛び乗ってるので、トレンドが崩れるまでノンビリ待ってると結構すごい含み損になる。
あと1000円下がっても何の不思議もない。
これが飛び乗るリスクですね。

iPhoneから送信
こんにちは。

過去の経験から、こういう高値を更新しようかという場面では、うまく売買しようとせずに、祭りに乗って馬鹿になって踊ってみるのが一番パフォーマンスが良いことが多い。

というわけで、日経平均の月足の天井感は無視して、225を新規買い。

月足を見ながら短期トレードするとチグハグになるので、これで良いでしょう。
ただし、逃げ時は間違わないように日々監視要。

1月か2月には月足を根拠に売り屋に転向すると思います。

日経225先物・ラージ2枚・買い・15680円。

さらに、馬鹿になって踊る。
2432ディーエヌエーも新規買い。
6485前沢給装も新規買い。

2432ディーエヌエーはあまり自信がないですが、年明けくらいまで保有すると思います。

6485前沢給装は、株主優待目的。優待の魚沼産コシヒカリが美味過ぎるので。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。