2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、トレンドフォローを大事にしたいということで、今度は買いで入ることにしました。

節操ないですが。。。日足、週足、月足、どれも上向きトレンドなんだから、天井サイン出るまでは売ったら簡単に死ねる相場でしょう。。。

そして、勝てないので売買サイズを小さくしたいといいつつ、今回はラージ2枚。

日経225先物・ラージ2枚・15690円買い

2枚にしちゃったので、その分ストップロスの逆指値注文をキツめに入れてます。

アッサリ逆指値にかかって損切りされる確率は高いですが、トレンドに従ってみます。

トレンドフォロー、これぞ王道。

午後からは授業参観。

午後追記。
はい、アッサリ逆指値にかかってロスカット。
15690円→15640円。マイナス10万。

ダメだ。。。こんなに毎日順調に負けるもんかね。。。

現在ノーポジ。

また、売りが一巡した押し目で買いエントリーのチャンスを探ります。。。
来週前半に買いチャンスが来るんじゃないでしょうか。。。

苦悩の日々。。。
スポンサーサイト
1ドル102円を突破する円安で、株価も大きく上昇。

15510円で売り建てた玉は残念ながら15710円でぶん投げ。

20ティックの大負け。今日の上昇分、まるごと負けました。

さらに、デイトレのつもりで入ったもう一枚も負け。15640円売り→15710円損切り。

今日だけで27ティック分負けました。

トレンドは上向きなんだから、それに逆らって売りで入った時点で負けなんでしょう。

買いの押し目待ちが今の正しい戦略だったようです。ショートなんて天邪鬼なことをしてたら勝てないようです。

やはりトレンドフォローを心がけたい。とはいえ、こんな株価位置からなかなか買いにくいのも事実。


・・・とにかく何をやっても負けるド素人以下の状態なので、トレードサイズを思いっきり小さくするのが最良の選択と思う。

完全に休んでもトレード成績は好転しないことは今年すでに体験したから、なんとかトレードしつつもがくしかない。

明日も頑張ろう。

現在は先物の建玉はありません。
225先物は15460円で買い決済しました。
5万円だけ儲け。

あとから見るといまいちな株価位置で決済してますが、まあ勝ち星をつけたので良し。

また売りで入れないか、チャートを眺めてエントリーポイントを探します。


他には、ある尊敬する人のブログを読んで仕入れた情報から、ちょっと現物で買って放置してみようと思い1銘柄買いました。
銘柄は6581日立工機。
投資は自己責任で。

いつかは分からないけど、いつかTOBされてもおかしくない銘柄。
株価はそこそこ割安。配当利回りもそこそこ。

ただ、1ヶ月前に業績予想を下方修正しているので、株価は下方向です。

追記。
再度225先物を1枚売り。15510円。
このところ何をやっても勝てないので、毎日全力ではなく、リハビリトレードをすることにしました。

225先物ラージ1枚だけの売買にします。


サイズの小さいトレードなら、冷静な判断ができて、勝利確率が上がるはず。

まずは、価値グセをつけないと。

数万円っていう単位の利益や損失しか出ないことが多くなり、読者はつまらないでしょうけど、ご容赦ください。


現在のポジションは

売り・1枚 15510円。

売った根拠は、日足チャートがトレンドラインやボリンジャーバンドの上限付近にいるから。ただそれだけ。

あとは、パラボリックや出来高を眺めながら、値動きを眺めて勉強します。
おばちゃんA「明治天皇の玄孫と付き合ってる女の子いるでしょ?」

おばちゃんB「ああ、あの・・・篠原ともこだかなんだかって娘ね」

(なべさく心の声:いや華原朋美でしょ)

おばちゃんA「あの娘、前はズルイ女歌ってる人と付き合ってたわよねぇ?」

(なべさく心の声:いやそれはつんく、付き合ってたのは小室哲哉でしょ)

おばちゃんB「私、歌とかは分かんないわ」

おばちゃんA「ほら、あのAKBをプロデュースした人。なんだっけ?」

(なべさく心の声:いやつんくがプロデュースしたのはモーニング娘でしょ。そもそもつんくも間違いだけど)

おばちゃんB「ああ、はいはい、あの人ね。でも私は今の人の方がいいわぁ」

(なべさく心の声:はいはいて、おばちゃんBは一体どの人を思い浮かべたの?秋元さん)


明治天皇の玄孫以外、全てが間違ってる会話が成立してるおばちゃんはスゴイぜ。。。

さて株。
ボコボコ。。。とにかくボコボコ。
復帰した途端、口座残高が減っていく。。。
才能ない。もっと努力しないと。。。

シャープが大幅高。売建玉を損切り。大損失。-70万。。。
「売り買い両方持ってるから」という言い訳で損切りが遅れたのも下手クソ。
追い詰められてデイトレで補填を試みるも、被害拡大。往復ビンタまで喰らう始末。
(自己ルールに抵触するいちかばちかの売買だった)

・・・自分がこんなにも弱い人間だったかと、少なからずショックを受けています。

ううむ。。。サラリーマン時代と違ってハングリー精神が薄れている今、相当気合を入れないと、完全にカモネギ。

春もボコボコにされて、復帰後もボコボコ。ここまで勝てないなら、スタイルを変えるしかない。
今までは逆張りでずっとやってきたが、順張りを基本とするスタイルに変更したいと思う。

逆張りで我慢するスタイルはサラリーマンには良いが暇人には向かない。
サラリーマンなら安くなったときに買って、サラリーマン業をしつつ高くなるまで待てば良い。
含み損が出ても、本業のサラリーマン業で稼げば問題なし。

しかし、暇人だとそうはいかない。ついつい板を見て、惑わされて、損切りしてしまう。
収入も無いので精神的余裕が無い。
生活スタイルや精神状態とトレード内容がチグハブになっている。

こうなると、トレードスタイルを変更するしかない。
次のトレードから実践してみよう。
トレンドフォローで大事なのは、素早い損切り。
サラリーマン時代とは違って、損切りが遅れないように相場を監視することもできる。
生活スタイルに合わせて、売買スタイルを最適なものにしていかないと、勝てるわけがない。

まずは、テクニカル指標のうち、順張りトレードに使えるパラボリックをメインに見ていく。
そして、今まで通り、出来高も重視する。
今の上昇相場は、パラボリックを見ていれば取れているはず。そこで負けているんだから、カモとしか言えない。

仕事もない、株もできないじゃ、生きてる価値無し。
こんなところで人生終わらせたくないので、頑張る。

デイトレ結果:-56万円
株口座残高:1010万円(前回比-7.6%)
金先物口座残高:約150万円(前回比±0%)。(利確1回。損切り1回)
いつもと変わらぬ朝。

息子「今日は何で?」

なべさく「え?何が?(何か変わったことあったっけ?)」

息子「今日はなんでぇ?」

なべさく「・・・ん?(いつもと同じ朝だよなぁ・・・)」


息子「今日はマンデーではなくて、なんでぇ?」

なべさく「ああ、そっちの話か!(・・・曜日を聞いてたのね。斬新過ぎる)」

噛み合わないぜ。


さて株。

相場は上向きだろうなぁと思いながら、騰落レシオとか見てたら買いで入れず。

シャープ売り、東電買いのポジションで放置してたら、含み損。

売り買い両方持つサボり投資ではダメか。
復帰したものの、どうもサボり気味。なんとかしないと。

金先物は、あれから買いで損切り1回。売りで利確1回。
手数料が高いので、手数料負けしてる感じ。

デイトレ結果:無し
株口座残高:1093万円(前回比-3.6%)
金先物口座残高:約150万円(前回比±0%)。(利確1回。損切り1回)
金先物を1枚だけ初めて買いました。
東京金・10月限を4132円で買い。
金先物はスローペースでコツコツやっていきます。


株は、全体相場が上に向かって動き出しました。
やはり、年末年始は強いということなんでしょう。

しかし、自分は買い転換できずに、東京電力買い、シャープ売りのポジションで放置。

東京電力は週足チャートで三角持合中。長期チャートだと、下には出来高の厚い価格帯があって、上はスカスカ。
シャープは長期チャートで下落トレンド。もしかしたら既に底打ちしてるかもしれないけど、取り敢えず放置。


デイトレ結果:無し
株口座残高:1134万円(前日比±1%)
金先物口座残高:約150万円(前日比±0%)
相場の方向が良く分からないが、この時期から年明けにかけては強いことが多いので、どちらかというと買い目線かな?

とはいえ、良く分からないので、困ったときの売り買い両持ち。

売りにも買いにもバイアスがかからない状態で相場を見れるという利点あり。
また、参加したい欲求もとりあえず満たす。

売りは下げトレンドのもの、買いは上げトレンドのものを選ぶ、トレンドフォロー。
トレンド転換しない限りは、少しくらいの含み損は時間が解決してくれるかな。

というわけで、ファンダメンタル等、あまり考えずに、なんとなく6753シャープを空売りして、9501東京電力を買ってみた。
売り買い両持ちなので、口座残高はほぼ変わらず。

金先物は相変わらず様子見中。

デイトレ結果:無し
株口座残高:1120万円(前日比±0%)
金先物口座残高:150万円(前日比±0%)
売買無し。

金先物チャートを調べる。

2台あるパソコンのうちの1台でしか見れない。

メインのパソコンの方が表示できないので、なんとかならないかと格闘。

結局出来ずに終了。

相場は参加する暇無し。
先日、空売り規制が緩和されて、空売りしやすくなったはずなので、今日は2432ディーエヌエーの空売りを狙う。
・・・しかし何度か発注してみるものの注文が失効してしまい、売れず。。。
謎。。。

気を取り直して、変わりに8801三井不動産でデイトレしてました。

ディーエヌエーでは勝ち損ねたけど、少しだけ稼いで終了。

あと、金先物の口座を開設してみました。
取り敢えず入金だけして様子見。

まずはチャートソフト等の環境を整備しないと。
今夜、ぐぐってみよう。

デイトレ結果:+27万円
株口座残高:1120万円(前日比+2.5%)
金先物口座残高:150万円(前日比±0%)
日経平均長期チャート20131110


画像はここ20年の日経平均のチャートですが、長い下落トレンド継続中です。

これを見ると現在の株価位置は、下降トレンドラインの上限付近。
今年の相場は5月で天井を打っているように見えます。

長期的な展望としては、やはり下向きと見るのが自然ではないでしょうか。

ただ、例年、10月や11月が弱く、1月辺りが強い季節的アノマリーを考えると、今から空売りで勝負するのはちょっと違うと思います。

身動きの取りにくい相場に見えます。

まあ来年2月まではどちらかというと買い目線。
その後は、どちらかというと売り目線。

ただし、どちらに動いても不思議ではないので、利食い千人力で。
というスタイルで望みます。

エントリー回数は少なめになると思います。
アベノミクス相場に空売りで挑んでボコボコに負けてから半年。

この半年間、相場にはあまり参加せず、専業主夫をしながら、遊んで暮らしてました。

仕事のストレス、相場のストレスから開放され、正直、天国のような日々でした。

しかし、こんな生活がこの先長く続けられるわけもなく、そろそろ真面目に相場に復帰しようと考えています。

ただ、春に株でボコボコに負けたり、住宅ローンを完済したり、株以外の金融資産に資金を振り向けたりしたため、資金が乏しくなりました。株は1000万強の資金で再スタートとしたいと思います。

とりあえずリハビリとして、データ更新すらやめてしまっていた株チャートソフトを新しくすることから始めたいと思います。

初心に戻ってガンバロー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。