2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は会社休んで神戸に帰省。4連休。
明日は京都で友人の結婚式。
明後日は神戸で法事。

さて株。
今日の日経平均は400円を超える下落。

そんな中、REITが強かった。

新興も比較的しっかり。
個人投資家のセンチメントは、やや改善してるのかな?

これで8000円台前半で再び底堅い動きを見せれば3番底形成か。

旅先なので情報少なくてよくわからん。
スポンサーサイト
日経平均は9000円回復。

10月後半は歴史的な下落が来て、日経平均7000円は黙って買いという予測をしていた。

で、今のところはなんとなくその通りの展開。

なので、日経平均8000円台から7000円台に個別株を買い下がった。
そのポートフォリオが日経平均9000円を回復した今、まだ含み損なのは何故?
買い逃したら嫌だと思って引きつけられずに早めに買ってしまったのは確かだけど…選択した銘柄が悪かったということか。

指数を売買してれば大儲けなのにね。

とはいえ、今日は全面高の恩恵を受けて資産増。

売っても良いくらい上がったが、最近はイマイチ乗れてない感があり、売ってしまうと買い戻せなくなってマゴマゴすることが予測されるので、売らずに放置。

どうなるかな?
まだ予断は許さない状況。
震源地NYが妙に下げないのがまだ不気味。

3番底を見に行くか?

引け後、5405住金が上方修正。すごいね。

7974任天堂は下方修正。
これはユーロを160円と想定した時点から分かっていたこと。
今日は酔っ払い。
また会社を辞める後輩の送別会。
気持ちは良く分かります。

さて株。
「今日の新興は日経平均の上昇についていけない気がするなぁ」と思っていた。

が、買いポジションを持ってる身だと、希望的観測に心を支配されやすい。
「もしかしたら、売ったら買い戻せなくなるS高貼り付きがあるかも?」
とか、
「万一、前場は寄り天気味でも後場は切り替えすだろう」
とか。

実際のところは、日経平均は前場寄り天気味で後場に切り返す展開だけど新興株達は一方的な寄り天。
自分の保有株もほぼ新興株なので、こんな日に全力買いポジションで資産増えず。

ダメだこりゃ。
素直に半分でも寄りで外すべきでした。

さらに悪いことに自己ルールを破った買いまで入れ、S安貼り付き、含み損。

自己ルールを淡々とこなしたい自分と、にわかバーゲンハンターになってみたい自分との葛藤があり、自分の心も制御できていない状況。

大怪我する時のパターンに似ている…。

なべさくは、マーケットで勝ち続ける意志がないのか?

未熟すぎるな。
1ドル98円?
NY10%上げ?

何これ?

新興やREITがついて行けるのか心配。
昼休みには悲惨な状況に見えたけど、後場は少し切り返し。
やっぱり、アマチュアのなべさくが「こりゃダメだ」と感じる瞬間が一旦は底みたい。

総理が「忙しくて今週のマガジン、ジャンプは読んだけど、サンデー、モーニングまではいってない」みたいなことをアキバで言ってるようじゃ、そりゃ日本株も売られますよ…どうせ自分みたいな庶民は、総理が読めたマガジンやジャンプも読む暇ないですよ、と諦め気分だったところから急速に切り返し。

で、日経平均は大幅上昇。
しかし、マザーズ指数は小幅続落。
日経平均がこれだけ上げたなら大陽線引いて欲しいもんだけど…。

ソフトバンクなんかは、ついに600円台突入。

保有株は売らずに我慢してるけど、なべさく資産は続落。

マザーズの2銘柄はどうにか踏ん張ったけど、REITが弱すぎる。昼休みより下げ幅拡大してる。
どうしたもんか。

今日は、余力無いけど1970日立プラントテクノロジーを1単位だけ、5393ニチアスをほんの少しだけ買ってみた。

持ち続けて、株主総会行ってみようかな。

保有株は2497、3715、8982、3227、1970、5393。
昼休み。
何これ?
指数だけやたら強くて、個別が壊滅的な状況。

完敗。また撤退戦。
よくて戻り売り。
再び長期チャート
下値余地はもうちょっとだけ。
ただ、チャートからすると、6000円は有り得る。。。
そうなると投げさせられそうだなぁ。。。

長期チャート
これは…。

ソフトバンクがS安で700円台突入。
その外、東証1部の株もバコバコ下がる。
香港の指数も12%安。
まさに壊滅的。

日経平均7000円台前半は…待っていた水準とはいえ、怖い。

「長期チャートのトレンドの中の素直な値動きで、かつ安値圏だ」と思っても、トレンドラインの引き方によっては、まだまだ下値余地はある。
ちとヤバいかも?

安値圏なので保有株は売らずに我慢。
それどころか買い増し。
しかし、アッサリS安。
後場寄りの高いところを買ったので、ちと痛い。

買い下がりが早すぎたか、今日でもうお腹一杯。

保有株は2497、3715、3227、8982。

夕場の先物は6800円台。

オーバーシュートする時は一気に行くが、さて…明日以降我慢できるか?相場ってのは信じられないところまで行くもんです。

意地になると資産を飛ばすので、冷静に状況把握してベストを尽くす。
最悪のシナリオも一応想定しておく。
最悪のシナリオが来ても再起できるだけの資金は残るように動く。
今週は絶好の買い場が来ると思っていたが、今日の夕場がそうだったのかな?

夕場の日経平均7100円台は「ビッグチャンス到来!ここで拾って逆指値のロスカット注文だけ入れてりゃローリスクハイリターン!」と思っていざ入金して先物が7140円の時に成買い注文を入れた。が、「この取引には証拠金○○円が必要です」というエラーメッセージ。なぬ!?
どうやら夕場からの入金は不可で翌営業日扱いらしい。ぬう…歴史的な買い場を逃したかも。。。
夕場に振替指示しても間に合わないのね…。
サラリーマンが定時後から参加しようと思ったらそれなりに準備しとかないとダメかぁ。。。

しかし為替の動きが凄いねぇ。
豪ドルは一瞬16%安というのも見た。

で、今日の売買は、5393ニチアスの3000株を2円幅だけ利確撤退したのみ。
「保有の2497、3715は昨日上方修正もあったし、今日は含み損減るかな?」なんて思ってそのままにしたけど、含み損増加。
あたた。
240k¥程マイナス。
来週頭にもさらに拡大するかな。

さてさて…。

チャンス逃しすぎで全然うまくいかないな。

最近、外的要因とかわずかな差し負けとかで思った通りに売買できない。
スムーズにやっていればこの地合いの中、何故か買いで驚くほど儲かっているはずだが。
どうも、儲けられない星の元に生まれてきたのかもしれない。

まあ…来週からもまだまだ頑張りますけど。
今日は、一時、年初来安値をつけた後、下げ渋り。
といっても大幅安には変わりないか。
長期チャートを見ると日経平均は7000円台前半を見に行っても不思議ではない。
が、ひょっとしたら今が二番底かもしれず、持たざるリスクを意識する位置でもある。
なかなか難しい。

未練たらたらだけど、4321は今日もS高。
振るい落とされた3227も続伸。

うーん…乗れないねぇ。

で、乗り遅れたからと買い出動した2497は前日比マイナス4%と大幅安。
3715も前日比マイナス1.6%で保有株は全滅。

でも、2497は今日の引け後に上方修正を出してくれた。30株しか持ってないけど、明日は含み損消えるかな?

今日は保有株の下落分を、デイトレでどうにかカバー。
資産は60k¥程微増。
あと、5393ニチアスを3000株だけ買ってみた。
最近復配して調子は良さげな会社。

自社株にも少しだけ興味ある。安くなったし、株主総会出てみたいから。
今後は…
日経平均7000円台前半があれば、黙って全力で買うけど、今の位置だと余力残しながらの買いポジションが良いと思う。

あと、昨日、会社の隣の席の人を株に誘ってみた。
株のセンスは感じないけど、今から現物で長期投資すれば損はしないでしょう。
昨日拾えなかった4321ケネディクスは今日もS高貼り付き。
今日以降に寄り付くときに売り抜ければいい簡単な投機チャンスを逃したなぁ。逃した獲物はでかい。

仕方なく難易度の高い2497、3715のスイングに挑むもあっさり含み損。
ダメだこりゃ。

さらに保有の3227は振るい落としに会ってトレイリングストップ発動し、売却。
なべさくの売りを吸収した後、再びS高貼りつき。ガッカリ。

少なくとも15万円までは保有するつもりだったが…。

そういうわけで資産は微増。
全然乗れない。

また明日。
久々、マーケットからの「どうぞ軽くミリオン儲けて下さい」というメッセージを受信。
銘柄は4321ケネディクス。
ここは先日コミットメントラインの設定を済ませ、資金繰りも業績も問題ないので他の新興不動産と違い倒産懸念がなかった。
にもかかわらず4万株を超える成り行き売りが出ていて、寄れば反発するのが目に見えていた。
恐らくは、この金融危機で意に反して売らざるを得なくなった大口さんの強制処分。
「機関投資家かヘッジファンドか経営者か知らないけど、プロがアマチュアのなべさくに負ける瞬間が来るね。相場の神様は乗り遅れたなべさくにもビッグチャンスをくれて有り難い」と余裕をかましていた。

昨日の夜の時点で「NYが120ドル高くらいだから恐らく明日17000円割れ付近で寄ってS高に一直線だな」と思い17050円で500株の買い注文を入れて寝た。

が、今日になってみるとNYが400ドル幅も上げた影響で数万株の成り売りを吸収して前日終値の17550円で寄ってしまった。直後にS高の19550円へ貼り付き。

…しまった。
「簡単に儲けられる」なんて慢心していたので、拾えなかった。。。
成り行きで買い向かう局面だろう…。

うう。。。

投機家だと公言しておきながら、今日のケネディクスを拾えないのは情けない。

折角のミリオンチャンスを逃しまくり。

…まあ、去る者は追わず。。。
と、意気消沈して、何でもいいからと、普段あまりウォッチしてない動きの悪いJARDAQの地味銘柄を割安な指標を見て買いに行った。
が、最近下方修正して業績不安が強いことを忘れていた!そりゃ動き悪いわ。
サッサと売らないとダメだな…。バカ丸出し。

昼休みに買う時にJARDAQ地味銘柄か連れ高しそうだけど昼は安かった8888クリードか2択で悩んだが、8888クリードは危険なのでパス。
するとパスした8888クリードは連れ高してS高貼り付き。。。

どうも先日の3000k¥損失ショック以来チグハグでダメ。。。

唯一保有の3227がS高だけど、枚数少ないので雀の涙。
200k¥程含み益増加。
また明日頑張ろう。

乗れてないので、無理は禁物か。

4314ダビンチの動きはすごいね。
今まで大儲けしてきた売り方が悲鳴を上げる展開。
売り禁でS高貼り付きかぁ。
全面高。
ピンポイントの大底で投げさせられて依頼、全然乗れてないけど。
ミクシィなんかは、自分が投げた値段より54%も値上がりしてる。
他の銘柄も軒並み大幅上昇。
全くダメ。
まあ、コツコツやるしかない。

最近はネット証券の新規口座開設が急増しているとか。
ポートフォリオの痛んでいない新規買い勢力の出現。
投げたい人はもう投げてるだろうし、素直に考えると、買い勢力と売り勢力のバランスから上に行くことになる。
日本の個人資産の懐の深さを見れるかも?
景気が悪いだけに売りやすいから、下手な売り方が踏まれる展開にもなりやすい。

だから底堅い展開なんだろうね。

押し目買いが有利かな。
押し目がなければJARDAQの割安出遅れ地味銘柄でも現物で仕込む。

ただし、トレンドはまだ上向きではない。
慎重に、損しなければOKのスタイルは変えない。

唯一保有のJ―REITの3227は含み益に転換。
危険だが、不動産関連にも少し投機してみたい。破綻リスクが高いので分散して。
頑張ろう。
最近、住宅展示場とか行って話を聞いてみたりしている。
そんな中、今住んでる社宅の取り壊しが決まったので、別の棟に引っ越してくれという話が会社から来た。

引っ越し嫌いの嫁ちゃんは、「どうせ引っ越すなら新しい家がいい。でも賃貸はイヤ」と言い出した。
で、営業マンに「ご主人様の稼ぎなら十分一戸建て買えますよ。他に買ってる人より随分余裕があります」とか言われ、すっかり家を買う気満々になっている。

なので、家を買うべきかどうか、買うならいつが良いかという話をした。
…ら、夫婦喧嘩になった。

夫婦喧嘩した後へそを曲げた嫁ちゃんは、子供にまで冷たく当たるので、なるべくなら喧嘩はしたくない。
が、自分は「家なんていらないから2人目の子供が欲しい」と思っていて、
一方の嫁ちゃんは「子供は1人でいいから家が欲しい」と思っているので衝突。

自分個人としては、「ローンを組んでまで家なんていらない」と思ってるんだけど、嫁ちゃんは「子供のためにも家を買って生活環境を整えてあげたい」と考えてる模様。

うちは稼ぎ手が自分しかいないから、そう簡単にローンなんて組めない。もし満足に働けなくなったら、かなり怖い。

キャッシュでポーンと買えるなら買いますけど…。
だから、キャッシュでポーンと買えるようになる可能性のあるリスク資産で頑張っている。

そのリスク資産は、今は折角の歴史的な安値圏。
今リスク資産にお金を使わずに、家なんて買っていていいはずがない。
頭金で一文無しになった上に、その後ローン返済で新規投資なんて不可能なんて状況だと、あまりにも夢がない。

ただし…リスク資産で一文無しになる可能性だってあるわけで、その場合は何ひとつ残らない。万一そんなことになったら、「だからあそこで家買っておくべきだったんだよ!」と言われるわけで、嫁ちゃんに一生恨まれるなぁと思うとなかなかスパっと自分のやりたいようにやるのも難しい。

とりあえずは…家はまだ買わない。で、一文無しになるような派手な投機はせずに、コツコツ利益を積み上げるスタイルでゆっくりリスク資産と向き合う。
というのがベストだと思うが…。よくわからん。。。
今日は職場で運動会。
リレーの選手として参加。

40歳未満は1周180m。
32歳のオッサンには180mを全力疾走するのってめちゃめちゃ長い。
最後の40mで急失速。太ももが上がらなくて、足がもつれて転けそうになった。
修行が足りない。

でも1位でバトンを受けて抜かれずに繋いだので、なんとか役目は果たせた模様。
走り終わったら「速かったなぁ」と言ってくれる人も沢山いて気分良かった。

で、見事優勝。
参加できて良かった。

さーて、個人的には絶好の買い場と思っている来週のマーケットはどう動くのか?
日経平均7000円なら長期チャートを見る限り黙って買い。
2段下げで8000円台まで来たので、最後の3段下げがあってもおかしくない。
しかし、そこまで引きつけられるかどうか。
既に持たざるリスクを考えたくなる水準にまで来ている。
考えすぎると難しいので、基本はデイでヒットアンドアウェー、強烈な底打ちサインが出たら持ち越しも視野に、損しなければいいというスタイルで。
帰宅したらゴミ箱の中に多量のヌルヌルした液体が。
「何これ?」と嫁ちゃんに聞いたら、1歳半の息子がサラダ油をドクドクと注ぎ入れた結果とか。
どうやら、目を離した隙に、料理をする嫁ちゃんの真似をしたらしいけど、ガス台の上には手が届かないから近くにあったゴミ箱で妥協したとか。

小さい子供がいると想定外のイベントがあって面白い。
嫁ちゃんは疲れて凹んでいたけど。

さて、今日の株。買い場は来週だと思ってるが、悪い癖が出て買ってしまった。
急速に下げる株を見て、にわかバリュー投資家になった気分でつい手を出した。

REITの中から3227MID投資法人を。
で、早速7%近い含み損。
今のREITは配当利回り25%でも叩き売られる。
危険だな…。

ヘッジのつもりで入った空売りでもやられて、33k¥の損切り。
買いで含み損、売りでもロスカット…。

「どうぞ儲けて下さい」とマーケットが語りかけてくる時以外は参加してはいけない。
基本を守ろう。
運動会を前にリレーの練習をしてみたら、足を痛めた。
やるんじゃなかった。

さて株。
今日の日経平均は9000円台から1000円ちょい下げて史上2番目の下落率。

過去の金融恐慌の時期と重なるのは偶然ではないか?
1907年10月22日火曜日、金融パニックで取り付け騒ぎ
1929年10月24日木曜日、世界恐慌
1987年10月19日月曜日、ブラックマンデー
そして2008年10月…
歴史は繰り返す。

そうすると、来週は絶好の買い場であろう。

今日はデイトレしようと買い注文入れていたがHITせず。

寄指にしなければ、いい値段で買えていたみたいだけど、そこまでリクスは取れなかった。
というか、自分の寄指値の少し上から始まっているので、自分のせいで若干高く寄ってしまったのかもね。
最近は板が薄いから、流動性が充分じゃない銘柄に厚めの注文を入れるとそうなる。
今日は週末に行われる運動会のリレーの練習があった。
が、会議のため参加できず。
もしバトン落としたり、カーブで転けたりしたら、「練習こねーからだ」と言われるだろうな。

さて株。
最近、「株は大丈夫?」と聞かれることが多い。
「残念ながらご期待には沿えず、大儲けでウハウハですよ」と答えられないのが悔しい。

今日の売買。
今日は指値を入れたけど僅かに届かず上げていった。不発。
厚めの板を置くと、直前で切り返してしまうことが多くてもどかしい。

成行じゃないと、なかなか買えない。

まあ、焦って買う必要はないと思うけど。
連休で楽をしすぎたか、今日は1日仕事をしたら、夕方から頭痛と吐き気。

こりゃだめ。帰ろう…。

今日のマーケットは戦後最大の上げ。
日経平均が8000円台から1100円以上も上げるとはすごい。

こんな日にノーポジなんだから、下手すぎ。
何のために今まで経験を積んできたのか?

先日のワンプレーでリズムが狂ったのが痛かった。
体調も株も守りに入る局面だなぁ。

とりあえずは2番底が来るかもしれないので、資金を温存しておく。
うむ。NYダウ大幅上か。大幅GUで乗れそうもない。
こりゃまた今回も乗り遅れだな。
まあ・・・減らさなければいい精神で行きます。
守りを固めることが大事。
日々、株価暴落とか騒いでいますが、長期チャートを見ると自然な値動き。
少子高齢化に歯止めがかからず、沈み行く国なので、妥当な値動き。
最近の株価下落も、100年に1度の金融危機でこんなもんだったら、まあ優しいもんでしょう。

この下値切り下げチャートだと、日経平均7600円を割っても驚かない。
そして、もし割ったとしても狼狽しないポジションにしておく必要がある。

長期チャート

今日は嫁ちゃんが「株を始めたい」というので、少しだけ株講義をした。
今の時期に始めたいと言い出すなんて、なかなか見所がある。

それと、今日、セキスイハイムのモデルハウス売却抽選会へ行った。
倍率は約1000倍だったらしいけど、当然落選。
今はリスク資産にお金を使うべき時だと思っているので、当たらなくてOK。
家なんて買ってローンとか背負い込んでいる場合ではない。

ただ、24時間換気システムとか、オール電化のIHクッキングとか、結露しない窓とか、床暖房とか、太陽光発電とかは魅力的。10年以内には欲しいなぁ。一括払いで。
今日も派手な値動き。
8000円割れは買いたいと思ってるけど、先物は一時8000円割れたんだねえ。

J―REITもニューシティレジデンスの破綻の衝撃が大きかったらしく、他の銘柄まで軒並みS安貼り付きに。

で、「J―REITまでもが…」と思っていたら、今度は大和生命も破綻。
生命保険会社の業績の悪化は予想していたけど、破綻するとさすがに驚く。

さすが、100年に1度の金融危機。

人生で1度の体験だろうから、退場にならないよう、しっかり乗り切りたい。
J―REITのうちの1社が破綻。

これは衝撃的。
そこまで融資が厳しいのか。

最近のJ―REITの利回りの上昇はこれを折り込んでいたわけね。

解散価値を上回る資産を持っていても、破綻すると新スポンサーの下で投資口の合併などが起こり、既存投資家は損をする仕組み。

そりゃ下がりますわなぁ。

大手スポンサーのついてるとこが高いのは、そーゆー理由かぁ。
ようやく理解しました。

昨日底値で損切りした新興銘柄達は軒並みS高。
まあ、しゃーない。
頑張ろ。
昨日ぶん投げてノーポジなんだけど、またピンポイントの底値投げかぁ…。
負け惜しみだけど、一昨日の騙し底打ちとか、昨日の大陰線とか、今日の反発とか、大体イメージ通りの動きなんだよね。
それでどうして勝ててないのか不思議なくらい。

旅にでも出たい気分。
自分以外のものに責任転嫁したくなる損失をすると、冷静さとモチベーションを保つのが難しくなるんだよね…。

しかし、理由はどうあれ…自己ルールを守らなかったことと、リスク管理の甘さが敗因なんだよね。

いつも同じだ。

投資は自己責任。

なべさくの人生理念を再確認。
「私は自分で決めたルールを守る男です」

出直します。
完敗…。

昨日の会議さえ時間通りに終わっていれば、決めていた通りに行動して昨日の1230k¥の利益を得て、今日の下げ相場も余裕で迎えることができただろう。

デイトレに限ってはレバレッジかけてもいいと決めている。それをデイトレで手仕舞えなかったので、レバレッジかけた全力買い状態で今日を迎えてしまった。
結果的に決めた通りに行動していない上に自己ルールも破ることになった。
そのため昨日は随分と後悔し、懸念で一杯になったのだが、懸念的中。

NYの500ドル安で思考停止状態。寄りで投げることもできず…。

戦場の真っ只中で思考停止状態なら当然死ぬしかなく、モロに被弾。

昼休みに手仕舞いして3000k¥程やられた。

これだけ下がったなら明日から異常に上がるかもしれないけど、ポジションからくる希望的観測に心を支配されつつあるのが分かって自分との戦いに負けているのを認識したので素直に手仕舞い。
不運なワンプレーで試合の流れがガラっと変わった感じ。
この流れではとても3000k¥なんて取り戻せない。

反省点は、昼休みにずれ込んだ会議なんて途中で抜けてでも自己ルール通りに手仕舞いすべきだった。

そういう昼休みに時間がとれなくなる可能性のあるサラリーマンの立場でありながら、ギリギリの世界で勝負しているんだから、自分以外に責任転嫁して動かないという状況を作ってはダメだった。

何にせよ、終わったことに対してクヨクヨしててはいけないし、現状を把握してベストを尽くすことが大事。

しかし、ダメージがでかすぎて今のところ立ち直れない。
昨日懸念した通りNYダウは強烈な下げ。

うーん、大幅GD確定。
痛すぎる。

どうしようかなぁ。

普通にやってりゃ昨日ミリオン勝ちでキレイに終わってたのになぁ…。

仕事に責任を転嫁して思考停止してる場合ではないが…厳しい。

マイナスに沈もうが、とにかく手仕舞いが良いのか?

…ひどい目に遭いそうな予感。。。
うーん…。

今日も全面安。

マザーズ指数は5%以上下げて304P。

そんな中、全力で買い向かった。8銘柄。
「もう株からは足を洗います」というような声があちこちから聞こえてきそうな展開なので拾ってみた。

で、昼休みに全体の動きと出来高を確認した上でデイトレで手仕舞うつもりが、会議が長引いて昼休みの時間が少なく、さらにネット環境もイマイチだったため、注文が出せなかった。

…結果持ち越し。
含み益ではあるけど、今みたいな不安定な時期には含み益なんてGDでアッサリ吹き飛ぶので、利確しておきたかった。

貴重な昼休みまでつまんない会議やらないで貰いたいもんです。。。

昨日は仕事(正確には組合の会議)に助けられたけど、今日は仕事に邪魔された感が残るなぁ。

今日の終値では、含み益は1230k¥です。
明日どこまで減るか?
もしマイナス域に沈んだら悲しいなあ。こうなるとギャンブルに近い。
今は、含み益では喜べる環境ではないです。
0時まで営業しているスーパーに23時45分に行く。
マグロづくしという寿司セット598円が149円に。実に75%のディスカウント。

ジム帰りというのも手伝って、超ウマイっす。

為替も激変。豪ドルは、さっき見たら昨日より12%もディスカウント。寿司より衝撃的。

個人的にも、さっきFXのポジションが強制ロスカットされてました。初強制ロスカット体験。
いてて。

NYダウも0時現在で500ドル近く下げ。
明日の日本市場もかなりのディスカウントが予想される。

まあ…日経平均は全く下値が見えないけど。。。
7000円も現実味を帯びてきた?

まさに世界恐慌。

ジム帰りに本屋に寄ったら、株式関連のコーナーがかなり縮小していることに気がついた。

なかなか面白い展開。

しかし、新興市場は全く底打ちしないねぇ。

ライブドアショックで天井打ってからもう2年9ヵ月。
そろそろ下げの最終局面でも良さそうだが。
今日は全面安で大幅下落。

マザーズ指数は、なんと9.9%も下げて320P。
S安続出で派手な下落。

そんな中、今日は3割程度の力で買いに行った。
が、1日で7.5%もの含み損。255k¥程。

実は今日は昼休みも食事をしながら会議という、やたら忙しい日だった。もし忙しくなければ50%くらいの力で買いに行ってた。
若干、仕事に助けられたかも。

明日が勝負どころだと思っているんだけど、ここで落ちるナイフを掴むのは勇気がいる。
大幅に下がったけど、出来高を見ると、まだセリクラと言えるチャートには見えないんだよねぇ。
トレンドに逆らうと怖いしね。

なかなか難しい局面です。

まあでも明日は買いに行くと思います。

明日は我慢できずに投げたい人が多いはず。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。