2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えーと…
道で吐いた同期をうまいこと2次会になだれ込ませて、自分だけ帰る最低幹事です。
しかし、体調悪いので許せ。
そうは言っても、1人無断欠席者がいて、収支+80円なんだから、働いた方でしょ。現在23時だし。

現在、駅で電車を待つ。
特急列車を見送る。
自分は滅多に特急列車には乗らない。
「この電車に乗ってる人は少なくとも自分よりは経済的に余裕がある人達なんだろうな」と不毛なことを思う。
が、意外にその顔ぶれは普通。
まあ、昼飯がカップ麺のジェイコム男BNF氏が何百億も持ってんだから、外見ではわかんないですね。

酔っ払いの戯言メモでした。
おやすみなさい。

しかし、普通電車少ねーな、茨城は。
もう特急2本も見送ったし、何より風邪っぴきには寒いぞ。
スポンサーサイト
今日は飲み会。

が、風邪で体調いまいち。

幹事じゃなければ休むんだけどな。。。

今日の相場。
どこもかしこも軟調で、為替もやけに円高。

しかし、まあ当然の調整といえる範囲でしょう。
ゼファーの買いは持続。

今日は自分の勤めている会社が大幅下方修正。

会社存続大丈夫か?

リクルータをするんだけど、堂々とPRできないなこりゃ…。

では、また。
今日は買った8882ゼファーも売り建てた4788サイバーコミュも両方急騰。
サイバーコミュは昼休みに損切りして、ゼファーを持続してます。

今日は身体に疲れを感じるので、残業は早めに切り上げたいと思います。
日経平均はそろそろ空売り入れたくなる位置。

なので、「今日は買いのタイミングではない」と思いつつも…我慢できずに8882ゼファーを買い。

3Qで赤字に転落した会社。
悪い業績を予想して市場もそれなりの評価で、現在PBR0.45倍まで売られてます。
が、会社側は意外と強気。計画通りの増収増益の着地を目指しているようです。

どうなるのか…しばらく放置してみようと思います。

今の不動産市況だと、あっさり下方修正なんて展開も可能性高いが。

会社側がどんだけ強気でも、数字は赤だもんなあ。

あと、買いだけでは、平衡感覚が狂うので、リンク先のトプさんのブログにも出ていたサイバー・コミュニケーションズを少しだけ売ってみました。

昨日、CB発行と自社株買いを同時に発表したヤマダ電機。
「なんちゅうことするんだ?」と思ったのですが、アメリカでは結構やられてる手法らしいですね。

あと、為替。
他は比較的しっかりしてるのに、米ドルだけは弱いですね。
世界同時ではなく、アメリカだけが沈むパターンも有り得る?

では。
日経平均は随分上がったねー。

下値切り上げ型の三角持ち合いだったからね。

今日も地味に優待銘柄を仕込み。

寺島薬局とケーヨー。1単位ずつ。

優待といえば…優待銘柄の代表格、エイベックスは、今年は20周年記念で、いつもより良いみたいね。
今日は息子が寝る前に帰宅。
最近1人でつかまり立ちができるようになった。
で、2秒ほど目を離した隙に息子転倒。
しかもテーブルの角で頭を強打!大泣きです。

ごめん息子。。。

今日の相場。
ここ数日、ちょっとシステムを勉強する時間がとれなかった。
で、手持ち無沙汰で、ついルールを無視して中途半端な位置でエントリー。
あっさり負けました。

んー。なんで入ってしまったんだろう…。我慢が足りない。

少し考えた。
で、出した答え。
「麻雀をやろう!」
は?なんじゃそりゃ?

麻雀。確率と流れを味方につけることが重要なゲーム。
そのためには降りる勇気が必要。
確率的に自分に不利な時は守りを固めてチャンスを待つ。
次のチャンスで戦える体力を残すために。
ここが相場に似ている。
今の自分はこれが出来ていない。

最近、麻雀から遠ざかっていたのは、なべさくの資産にマイナスに働いていたのではないかという気がする。

ちょいとネット麻雀で鍛錬してみようかなと思う。

明日は休日出勤。

嫁の友達とその赤ちゃんがうちに遊びに来る予定だったので、楽しみにしていたが、残念、仕事。
んー。良いことない週末だった。
今日は大幅高ですか。
日替わりですね。

なんだかお祭り銘柄もチラホラ出てきてる感じ。

PBR0.5倍を割れてる不動産株でも集めていれば、そのうち報われる気がしてきた。

貸借銘柄だと踏み上げもあるしね。

今日もノーポジです。
今日は確定申告をしました。

今週、池脇千鶴が、e-Taxで確定申告をして、「簡単であっという間に終わった」と言ってたみたいだけど・・・それほど簡単ではなかった印象。

①役場に行って、住基カードを取得する。費用1000円。
②電気屋に行って、住基カードを読み取る機械を買う。費用2980円。
③各種ソフトやドライバーのインストール
④申告

といったカンジ。
たった4行だけど、深夜の空いた時間でやるには、非常に目が痛い作業でした。

ちなみに、e-Taxを使えば、5000円の特別控除が受けられるので、上記の費用3980円よりは1020円お得。

しかし!!!
自動的に控除されるわけではなく、自分で入力しないと、5000円は戻ってこない。
自分は、送信した瞬間に気づいたんだけど、うっかり入れ忘れました。ガーン。

・・・まあ19年分か20年分の申告のいずれか1回だけ5000円の控除が受けられるみたいなので、20年分もe-Taxで申告すれば控除は受けられるんだけど、また来年も入れ忘れそうな気が。。。

しかし、税金とか、お役所関係の手続きって、こっちが黙ってると損するシステムですよね。
e-Tax使って申告してるのわかってるんだから、自動で控除されればいいのにさ。

お役所だからというよりは、世の中って大抵そんな感じなのかな。


さて、今日の株式市場。
えらい下がったみたいで。
まあ、下落トレンド継続中なので、下げることに対しては違和感はない。
短期用はノーポジなので、今日のところは余裕。

で、また優待目的の長期用に2銘柄買いました。
7616コロワイド 1単位
7445ライトオン 1単位

確定申告疲れのため、今日もシステムのお勉強は休み。

では。
4751サイバーエージェントの残り半分は今日の寄り付きで利確。

8907フージャースも利確。

優待目的の長期保有銘柄を2つ買いました。

短期用はノーポジです。
ノーポジなら資産が減らないということを、3年やってようやく覚えた。
金曜日の飲み会後、千鳥足で3軒の店を巡って手に入れたマンガ、すくすくパラダイス。

家に帰ったら、嫁様も同じ物を買ってました。
ガーン。。。

さー、帰って確定申告しよう。
あちゃー。
空売りの注文取り消すのを忘れてた。

昼休みに「え?なんで売りポジション持ってるの?」とびっくり。

慌てて成り行きでロスカット。
半日で6%も踏まれてしまった。。。
無駄な損失だった。

保有の4751サイバーエージェントは好調で、今日もS高貼り付き。
半分利確しました。
残り半分は明日売ります。

しかし新興は…ロットを小さくした途端に爆発的に上がるねー。

フィンテックの1万円割れは買いまくろうと思ってたのに、他でやられすぎたために、びびって守りに入っちゃって買ってないし。
下手過ぎだな。

ま、下積みしながらゆっくりやろう。
MACDをExcelで計算してみた。
何故MACDシグナルは、こんなに綺麗にトレンドを捕まえるサインを出すんだろう?

指数移動平均の差をさらに平均化することに何の意味があるのか・・・?

んー。考えてもよくわからん。


マクロの方も、エラーが解決できずにまごまごしてたら、先に進まない。
VBAが初心者向けとはいえ、やっぱりプログラミングは難しいねぇ。


あと・・・久々にネットで麻雀してみたら、随分弱くなってた。

全局あがりに向かってしまって、ホントに自分が有利な局を待つ力が減ってる気がする。

株の成績がいまいちなのも関係あるのかもね。
なんでもかんでも参加してしまう辺り。

ホントに有利なチャンスを待つこと。

これだな。
昨日、チャレンジした新しいマクロはいまいちモノにならない中途半端な状態のまま午前3時を過ぎたので寝ました。
収穫無し。

今日の売買。
今日は新興が良さそうだと思ったので、寄りで4751サイバーエージェントと2497ngiを買い。

ngiはS高の少し手前で利食い。
サイバーエージェントはS高だけど持続。

ロットは小さめで。

額は大したこと無いが、値幅はかなり取れました。
8907フージャースは新興爆発の中、弱かったね。
しかしロットを小さくするといつも勝つなぁ。
レバレッジかけると負けるけどね。

今日は単に地合いが味方しただけだけど、冷静に売買出来れば勝つ力はあるんだから、あとは自分との戦いだね。

今は飲み会の帰り道。
今日は酔っ払ってるので、マクロ休みます。

飲み会は30分以上前に終わったけど、嫁が楽しみにしている「すくすくパラダイス」という今日発売のマンガを探して、フラフラと本屋やらコンビニ巡り。次に3軒目の店に向かうところ。
酔っ払ってるせいか、これを書いてる途中に携帯を地面に落とした。
ら、向こうから歩いてきた若い女性2人組が拾ってくれ、大丈夫ですか?と言ってくれた。ただの酔っ払い相手に優しいね。
自分は嫁様と息子がいるから関係ないけど、世の中には、ひょんなことから始まる出会いもあるのかもねと感じました。

さー、ドラッグストアに着いた。「すくすくパラダイス」あるかな?
下向きトレンドなので、買いでは入りにくいですが、今日は下方修正懸念の強い8907フージャースに「買い」で飛び乗ってみました。
ただし、マネーマネージメントの重要性を学んだので、かなり小さいロットで。
システムトレードの下積み中ですしね。今は下手な売買で減らすわけにはいかない身分。

他に4751サイバーエージェントにも飛び乗りたかったけど、決算発表後の荒い値動きに翻弄されそうなので自粛。

さて、今日もまた深夜に新しいマクロを作ってみようと思います。
今度は、「陽線又は陰線がある本数続いたら順張り又は逆張り仕掛ける」という単純なもの。
こんなので勝てるとは 思わないですけどね。
勝つシステムを作るのが目的というよりは、過去の値動きを自分の経験に変えてしまうのが目的かな。

とりあえず今日は幹を作ってみて、追々、付加条件を追加していくつもり。
株で難しいのは、自分で決めたルールを守ること。

これを破ったがために、多額の損失を繰り返してきた。

これを守るためにはどうすればいいか?

ひとつ、システムを用いた統計的なアプローチは有効だと思う。
過去の値動きを検証して、統計的な勝率などを持っていると、冷静な判断の助けになる。

ルールを破るのは、欲が出たり、恐怖を感じたり、つまり感情的になったとき。
この感情を封印して、最適な行動をするために、統計的な裏付けが有効になる。

それと、凡人にはルールを破るとどういう痛い目に遭うかを経験することも必要だと思う。
賢者は他人の失敗や経験を自分のものにできるが、我々凡人にはそうはいかない。

自分は、この痛い経験は嫌というほど味わった。
そして、統計的なアプローチをしようとしているところ。
そういう意味で、今は初心者脱皮の道へ踏み出したと言える。

統計的アプローチをすると…今までの、信用二階建てありで、ほぼ1日も休まず3年間も新興市場の買いで全力で張り続けた行為が如何に無謀だったかよくわかる。
確実に破産する方法だったし、事実、統計的な力にはかなわなかった。

今日も睡眠時間を少し削って、0時頃から下積み作業を続けたい。

マクロの勉強は仕事にも使えるから無駄にはならないんだよね。
とうとうマザーズ指数は600を割れた。

下げ相場なんだねぇ。

しかし、株はなかなかいいもんですよ。
株をやってなかったら、政治・経済にあまり興味無かったし、マクロを勉強しようとも思わなかったからねぇ。
売買以外のものもパワーアップできていると思う。

で、そのマクロですが、今日は、新しい検証機能を追加しようと思う。ギャンブルの強い人のアプローチを相場に採り入れたらどうなるか。

イメージはあるけど、形にできるかな?

帰宅後、0時からマクロ作成スタート。
今までのマクロのサインが2連敗した後にだけエントリーした場合のパフォーマンスを検証する機能を追加。
悪戦苦闘して、AM1:45に完成。
が・・・連敗中にエントリーする方法だと、悪い流れのみを捕まえにいってしまうため、パフォーマンスがすごく悪い。収益がマイナスに転落。

そうかぁ。そうなるのか。

なかなか難しいな。
売買検証用Excelシートが、不恰好ながら、形になってきた。

まだ未完成な部分が多いが、一応、

①1トレード当たりの資金
②移動平均からの乖離率何%で仕掛けるか

を入力して、マクロを実行すると、過去10年間のリターンを瞬時に計算できる。

6501日立製作所の例。

日立製作所は10年前、1997年9月4日の終値が1120円。
仮にずっと持ち続けると、現在779円なので、パフォーマンスはマイナス30%。
100万円投資していたら、70万円に減っちゃう計算。

しかし、このExcelシートが出すサイン通りに売買すれば、株価が下落する中で、買いのみで資産を2倍程度に出来るパターンは見つけることが出来た。

システム的なアプローチは結構面白い。

しかし、同じ条件で、7974任天堂でやると、日立よりパフォーマンスが悪い。
この方法だと、一本調子に上がる相場は捉えられないようです。
持ち合い放れにつくシステムも試してみたいところ。

さらに、今後、株価の取得も自動化したいし、同時に複数の銘柄を検証したいし、市場全体の動きも取り入れたいし、システム完成までには、長い時間が必要になる。

頑張ろう。
相場の予測は難しい。
なら、予測なんてしなければいい。
そうすれば、勝率は勝つか負けるかの五分五分。
あとは、勝率50%で勝ちきる方法を見つければよい。

・・・が、手数料がかかるし、板が開いていればスプレッドもかかる。
そう考えると、勝率50%で資産を増やすのは不可能か?

不可能だとすると、勝率を上げるか利益を損より大きくするかが必要になるが、それはシステムの勉強が終わってから。
システムなんて、自分の技術ではいつになったら出来るかわからないので、それまでは何か別の方法を考えねば。

勝率50%のシステムが2回続けて負けた時に、次は勝つ可能性が高いと見て出動するような手法は、間違いか?
各々のトレードが独立事象だと考えると、2回続けて負けようが、その次の取引は、やはり勝率50%となる。
が、実際は、もっと複雑で、独立事象ではないはず。
独立事象ではないと仮定すると、3回目に勝つ確率は上がる。
仮想取引で2回連続して負けた場合のみ、次に実際の取引を行う。
こういった考え方で、勝率50%の手法でも安定的に勝てるのではないか?

間違ってたら教えてください。

確率は得意ではないが、ちょっとその辺りもう少し勉強しようと思う。
これまでのなべさくは、一発当てようとするあまり、マネーマネージメントが決定的に欠けていた。
今日は新興が元気だろうと予測したけど、大外れ。

全くダメ。
参加すればするほど資産が減る。

しばらく売買は自粛しようと思う。
勝てるときだけ参加というスタイルにしないとダメだ。

が、明確なルールを決めないと、つい参加してしまう。

なので、システム化に励む。

考えているシステムは、最終的には225銘柄くらい組み込みたい。

が、最初は難しそうなので、1銘柄に絞って、過去10年の値動きで安定的に利益を得ることができるパターンを探そうと思う。

とりあえず、パンローリングから6501日立製作所の過去10年分の四本値を取得。
Excelで移動平均値を出して、乖離率を求める。

買い出動と手仕舞いの条件を決めて過去10年間のリターンを検証。

これが…素人には1銘柄だけでも骨だ。。。

先は果てしなく長い…。昨日決意したのに、たった1日でいきなり挫折がチラつく。

マクロを知らなさすぎる。

んー…。
とりあえず今日も夜頑張ってみよう。
サイバーは寄り付きで売ったら、その後大幅高。
代わりに、ngiを売り増したら、これも大幅高。

住金は買い戻したらその後↓。

踏んだり蹴ったり。
全てが逆で大負け。

さすがに諦めました。
明日、ポジションを閉じて、気まぐれトレードはやめます。

素人売買は脱却し、相場をビジネスという視点から見たプロのアプローチで臨みます。

ラリーウィリアムズの考え方に似たシステム的なアプローチで。

ここ2年、無駄に利益を吐き出し続けたわけではないことを実証したい。
どうすれば勝てるかの道筋は見えている。
が、自分にはそれをシステム化する技術力がない。

自分はシステムエンジニアではないだけでなく、マクロもろくに使えないので、やろうとしていることは、かなりハードル高い。
SEの手助けが欲しいが、こんな素人は相手にしてくれないだろうな。。。

ま…とりあえず、システムトレードの本を見ながら勉強しようと思う。
無理なく1日30分間を下積み時間にしたい。
今日はデイトレしようと思って、2497ngiを新規売りで指してたんだけど1ティック届かず。惜しい。

商船三井の売りは、全体が下げる中、ずんずん踏み上げられてます。
失敗でした。

サイバーエージェントとngiのペアトレードは今日のところは順調。

サイバーはミクシィ株を売り切ったけど、ngiはまだ持ってんだよね。
今日の値動きはその差かな?

時間があればシステムトレードをするためのマクロをExcelで組んでみるのも面白そうだし、勉強になるな、と思うんだけど、時間なくて無理っぽいです。

システムは万能じゃないから、あまり頼らずに行きたいので、別にいいんですけどね。

さて、残業して早めに帰ろ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。