2005年4月から投資スタート。 2013年サラリーマンから主夫に転身後、全く勝てなくなる。2014年10月30日、意識改革し、ルール無視は一切しないプロ相場師としての活動を開始。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は丸八証券の口座開設の申し込み資料を請求しました。

この証券会社のメリットは信用取引にあります。
まず、買い方金利が1.35%です。
現在メイン証券のE-トレード証券は1.9%です。
他の証券会社は2%以上のところが多いです。
そんな中1.35%は、ずば抜けて安い。
(金利は変動するので、来年には他の証券会社並みになってるかもしれませんが・・・)

また、委託保証金率も30%。
E-トレード証券が33%なので、こちらの方が微妙に信用建て余力が増えます。

さらに、最低委託保証金率が20%。
E-トレード証券は30%なので、レバレッジを利かす面でも有利か。

手数料は100万円以下1050円。
100万円を超えると1575円。
手数料はE-トレード証券が一律472円で有利。

しかしE-トレード証券は信用建限度額が5000万円なので、将来、もっと資産が増えたときのためにもう1個サブの口座を持っておきたいなと思って。
(E-トレードの限度額5000万円は申請し、審査に通れば増やせるようですけどね)

手数料でいくと、50回まで10500円のコスモ証券がお得でしょうが、当面はサブの口座では1ヶ月にそれほど売買しないと思います。というわけで丸八証券を選択。

手数料は少し高いが金利が安いということは、投資金額が増えた場合や、少し長く持つ場合にE-トレードよりも丸八証券の方が費用が安くなるということですね。

資産が2000万円以上にならないと使わないですが、目標からすると2000万円は通過点なので、早めに開設しておきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。